コミックマヴォVol.5

« 多摩美の講評会で | トップページ | 海外低額小切手の恐怖 »

2005/01/13

業務連絡・今月24日発売の「裏ブブカ」で

なんか「十年目のエヴァ」特集なんだそうで、俺も原稿を書きました。
つか、さっきメールで入稿したんですけど、よくよく発売日調べたら今月の24日だそうですよ。
間に合うのかいな? 俺は知らないですよ。
だって年末ギリギリに依頼してきて、締め切りが年明け12日って言われましたもん。
今日はまだ13日ですから、一日しか遅れてませんし。

とにかくいろいろヤバネタ満載の面白い雑誌なんで、みんなで買って、
俺の原稿が載っていたらほっとしてね!

|

« 多摩美の講評会で | トップページ | 海外低額小切手の恐怖 »

業務連絡」カテゴリの記事

コメント

http://www.coremagazine.co.jp/urabubka/
確かにヤバそうな雑誌ですね(苦笑)

投稿: 忍天堂 | 2005/01/13 16:31

あなたならどうこたえてあげますでしょうか
ttp://www4.ocn.ne.jp/~tmf00a/ASKJOHN.htm

投稿: X1 | 2005/01/13 16:45

昔はもっとヤバかったらしいです。内容。
今のがソフトというならどんなのだったのか気になります…

投稿: 七藤左監 | 2005/01/13 20:45

まあでも俺が21歳で入り込んだエロ本の世界は、もっとヤバかッたですけどね。
そのあたりのことは、いずれブログのネタにもすると思いますので、お楽しみに。

投稿: たけくま | 2005/01/13 21:22

しろはたも呼ばれたそうですし、当時エヴァに狂ってた人たち総まとめですか。

投稿: エディパー | 2005/01/13 21:51

>エディパーさん
ほう、エディパーと名乗るとは、通ですね。

投稿: たけくま | 2005/01/13 22:11

たけくまさんとエヴァというと
岡田斗司夫氏とのやり取りを思い出してしまいます(笑)。
http://www.netcity.or.jp/otakuweekly/PRE0.9/mokuji.html

裏ブブカがぼやかして書いてた、大場つぐみ=ガモウひろしですが
第4回日本オタク大賞ではっきり同一人物と言ってたそうですね。
http://blog.goo.ne.jp/takuya-angel/e/e4369dc3a2bbd1ea3bc68a24819f07ad

小畑健で孫という事は、和月組はガモウひろしの玄孫弟子になるという事ですか・・・
http://www.ktr.to/Comic/assistant.html

投稿: 忍天堂 | 2005/01/13 23:19

>忍天堂さん
ああ、懐かしいですね。でもまあ、俺と岡田さんの関係がなかったら、そもそも俺がエヴァを見ていたかどうかも怪しいので、その意味では皮肉なものですね。

大場つぐみ=ガモウひろし説ですが、俺も複数ルートでその話は聞いてますけどね。ただまあ、ジャンプの公式見解で認めることはないみたいですよ。

投稿: たけくま | 2005/01/14 01:03

3年ぐらい前の裏ブブカの持ってます。
内容は「アイドル志望の子を食い物にする某プロダクションの全貌」とか
「奈良の鹿は食べれるのか?実践編」とか確かに別の意味でヤバイ雑誌だw

投稿: テイク | 2005/01/14 01:32

たけくま・・・先セシボォン!
フランスで夢中酔行のワタクシには日本の雑誌事情ワッカリマセン。
たけくま先セとムシュー緒方と創世記の御関係、
たけくま先セがジャポネーゼ女性雑誌みたいな表紙の雑誌で、宅八郎のotaku枠を奪ったか否か、一切皆目見当つきません。ボターン飴のオヴラートを剥くが如く懇切丁寧に御解説願いませぬでしょうか?

投稿: フランシス・ネムロー | 2005/01/14 02:15

はじめまして。「エヴァ」に反応しちゃいました。
スギゾ&パラノエヴァンゲリオンは当時かなり読み込みました。
年に1回再読してます。
「十年目のエヴァ」特集、楽しみなんですが「ブブカ」ですか…。
女子として立ち読みも購入も正直厳しいです( ̄_ ̄|||)。
でも勇気出して読みます!!

投稿: ミイ子 | 2005/01/14 02:23

竹熊先生のエヴァ論が出ているなら、是非買ってみたいです。エヴァが10周年ということは阪神大震災と一緒ですか、あれ、2,3年ズレていませんか?

投稿: rion | 2005/01/14 12:01

別にエヴァ論というほどたいしたものじゃないです。まあ振り返ってあのとき自分はどうだったのかというエッセイですから。

それから95年の1月に阪神大震災があって、2月に地下鉄サリンで、10月からエヴァの放映が始まったんだと思う。

庵野さんから聞いた話だと、エヴァ第一話のアフレコ収録日がまさに地下鉄サリンの日で、乗る地下鉄がいくつかズレていたら庵野さんも巻き込まれていたそうですよ。

投稿: たけくま | 2005/01/14 12:07

<地下鉄サリンの日
ああ、そうでした。私も当時いた会社からだと雑誌社周りの中継地点なんで朝早く会社に出勤していたら巻き込まれているところだったんですよね。

家に帰ってニュースを見てぞっとしたものです。

投稿: mgkiller | 2005/01/14 12:41

>「十年目のエヴァ」特集
もう十年たつんですねぇ…
そういえば、『The Battle Watcher ANNEX』
http://homepage3.nifty.com/BWP_XP/index.html
が、
>2005年1月16日をもって閉鎖させていただきます。

>潔くパティオもサイトも消すべ。
らしいので、

『伊藤さんの物語』
http://homepage3.nifty.com/BWP_XP/nonframe/store_t/ito/ito-00.htm
も、完全に消滅しちゃうのかな?

この中にある『永山氏』の、
『言論の方は言論でつけなければならない』
は、チョットかっこいいですね。

投稿: naga | 2005/01/14 15:20

あ、BWPも終わっちゃうんだ。しばらく見てませんでした。

投稿: たけくま | 2005/01/14 16:00

>ミイ子さん
ご存知かもしれませんが、裏ブブカはブブカとは違う雑誌ですよ。いわゆるカルチャー誌で男性しかよまなそうな本ではないです。

ブブカのほうがかなり有名なせいか、うちの近くの本屋にはエロ本コーナーにおいてありますが。

投稿: さつま | 2005/01/14 20:31

こんにちわ。
エヴァ当時、チルドレン達と同い年でした。
ウラBUBKAにということで
私は、3メートルほどの部外者ですけれども失礼いたします。
〆きり日が、こんなにギリギリ!ということですけれども、
それくらいが、普通だと思っておりました。
いままで、出版の仕事のことは「働きマン」を参考にしていたのですが、
ちゃんとした出版社は、校了日や、〆きりに余裕があるのですね。
なるほどなあと勉強になります。
印刷所の方達は、とても働きものなんですね。

投稿: イラ街子 | 2005/01/15 02:34

昔は週刊誌だと二週間前が外注締め切りの目安でした。月刊だと約一月前。ただ今は入稿もメールだし、いちいち手で(笑)写植を打つこともないから、もっと縮んでるんでしょう。

ただそれでも、発売10日前というのは、かなりギリギリだと思いますが…さすがコアマガ。

投稿: たけくま | 2005/01/15 06:27

> 一日しか遅れてませんし。
 素敵です。
 ただ、課題提出で学生に同じコト言われないか心配です。

 締切りをめぐる攻防って面白い話がありそうなんですが、1エントリ分の小ネタとしてどうでしょう?

投稿: 色瀬 | 2005/01/16 00:50

はじめまして。僕は「エヴァでなりあがれなかった人」代表でインタビュー受けたのですが、やばい部分は全部スパーンと。
あの年は実家は潰れるわ仕事は無くなるわサリンは撒かれるわエヴァは始まるわで滅茶苦茶でした…

投稿: 本田 | 2005/01/20 21:00

↑もしかしてしろはたの人ですか? いつも面白く読ませていただいてます。

投稿: たけくま | 2005/01/20 22:59

きょ、恐縮です! Σ(゚Д゚)
名前欄のリンク間違えました。すみません。
僕は自分のオタク小説を売るためにサイトを始めたはずだったのですが、エヴァにハマってアサッテの方向に走ってしまい、今に至っています…

投稿: 本田 | 2005/01/21 01:31

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 業務連絡・今月24日発売の「裏ブブカ」で:

« 多摩美の講評会で | トップページ | 海外低額小切手の恐怖 »