コミックマヴォVol.5

« 【日記】魔女子とカラオケ | トップページ | 本田君、すまん »

2005/06/13

【業務連絡】TOP画像変更してみました

panda01 ネットで素敵な画像を発見したのでちょっとご紹介。オリジナルは左です。昔のアメコミの表紙らしいが……わけがわかりません。

パンダって実際のところどうなんでしょうね。熊の一種じゃないですか。中国では人が襲われた事例ってないんですか。あまり聞かないですけど。反対に、野生のパンダを殺した人はあちらでは死刑なんだそうですよ。

14年くらい前、取材で伊豆の「野生の王国」ってのに行ったんですよ。まだあるかは知りませんけどね。入場料が300円で、なんかずいぶん安い動物園だなと思ったら、体育館みたいにだだっ広い倉庫に、所狭しと動物の剥製が置いてあるんです。たぶん数万点はあったのでは。しかも値札がついてんの。ただの剥製倉庫を、300円とって見せていたという…。

で、一番奥まったところにパンダの剥製があったんで仰天しました。完全に国際なんとか条約違反ですよ。しかも1千万の値札がついてんの。あれどうなったんですかねえ。

takekumamemo-01 ←それはそうと、以前のやつもネットでのひろいものなんですが。実は出典不明なんです。これはこれで結構気に入ってたので、要望があれば復活させますが……ついでといってはなんですが、これの出典が分かる人、いますか?なんとなく、日本のものではないような気もしますけど。

本当は、拾いものではなく自分の写真でトップを飾りたいのはやまやまなのですが、なかなかここまでのインパクトある写真が撮れません。

P1000251 こないだ近所で変な塾の看板を見つけたくらいです。

一瞬、どう読めばいいのかわからず頭がこんぐらがりましたが……。

でもこの程度では、まだまだですね。

|

« 【日記】魔女子とカラオケ | トップページ | 本田君、すまん »

業務連絡」カテゴリの記事

コメント

パンダは人を襲います。雑食です。動物園の檻で、鉄格子がスカスカだったりすると、油断してる人が引っ張り込まれそうになって怪我をするなどあったようです。

投稿: | 2005/06/13 07:34

僕パンダなんですけど、なめた奴がいたらしめますよ。最近調子こいてる2足野郎もそのうちガツンといわします。

投稿: パンダ | 2005/06/13 08:10

パンダの剥製は販売が許可される場合もあります。
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g31575884

投稿: うえるち | 2005/06/13 08:23

こやつらも熊の仲間だった、と思い出させてくれる動画です。

投稿: るう | 2005/06/13 09:00

まちがい。URLに貼ってもだめなんですね。
http://www.big-boys.com/articles/panadabear.html

投稿: るうるう | 2005/06/13 09:00

【クマの仲間】

「ヒグマ」:大形のクマ。冬は穴の中で冬眠する。森林や高山にすみ、性質は荒い。
「ホッキョクグマ」:首が長く、泳ぎが巧みで潜水もする。アザラシなどの海獣や魚・鳥を主食とし、海草なども食べる。北極圏に分布。シロクマ。
「ナマケグマ」:クマの一種。四肢は短くよたよたと歩くが、行動は活発。蜂蜜・シロアリ・果実などを食う。インドとスリランカに分布。

「ジャイアントパンダ」:食肉目の一種。分類学上、不明の点が多い。目のまわり、耳、前肢と肩および後肢は黒く、他は白い。竹・ササを主食とする。チベット東部から中国南西部の山岳の森林にすむ珍獣。


「タケクマ」:オタ目オール外食の一種。編集家、大学講師(分類学上、不明の点が多い)。主に町田などで見かけられ、警ら中の警官に捕獲されることもある。
肩こりがひどく、持病はパソコン自作病。家族構成:ハレルヤ1号~7号。

「ジャイアント-タケクマ」:タケクマが巨大化したもの。
(アースが生んだとか、BF団が開発したとか、諸説あるが不明)

投稿: 星の男 | 2005/06/13 10:02

パンダってアライグマ科なのですけど

投稿: ああ | 2005/06/13 10:50

十数年昔、中国人の知り合いから「パンダの研究ですでに3人死んでる」と真顔で言われたことを思い出しました(マジです

投稿: kitte | 2005/06/13 12:17

> なかなかここまでのインパクトある写真が撮れません。

次は実写版「裸でちんぴょろすぽ〜ん」をきぼんぬ。

投稿: | 2005/06/13 12:21

花束や果物に囲まれて裸で横たわってる例の写真をフルカラーでお願いします。

投稿: Hmmm.... | 2005/06/13 15:10

パンダってけっこう人を襲うらしいですね。

ガチョウがパンツをくわえてる人形はタイガーバームガーデンにありそうな感じですねー。

投稿: ゆーく | 2005/06/13 16:21

 パンダ脱走、恐怖の帝都!東京タワーのモスラの反応に注目!
 つわけで、明智探偵は今日も夕暮れの都会をさすらうのでした。

投稿: あおきひとし | 2005/06/13 19:38

>十数年昔、中国人の知り合いから「パンダの研究ですでに3人死んでる」と真顔で言われたことを思い出しました(マジです

中国の核実験で被爆したパンダが巨大化して上野動物園から逃げ出して東京で暴れまわる・・・という怪獣映画でも作ったら面白そうですね。
題名はもちろん「パンダ対ガイラ」。

投稿: レポレッロ | 2005/06/13 19:58

↑作品。
黒柳哲子が呼びかけると
おとなしくなる。
ハッピーエンド。

日本のマンガに描かれた最初のパンダは?
アニメは『白蛇伝』でしょうか?

投稿: 長谷邦夫 | 2005/06/13 20:40

はじめまして。
昨年から就職で静岡の某企業の伊東支店でリーマンやってます。

平田先生の住まいがある富戸のすぐ隣の吉田というところに住んでいて、仕事柄毎日のように「野生の王国」の前も通りますが、ついこないだ閉館してしまいましたよ(笑)

投稿: とっとこ生ハム太郎。 | 2005/06/13 21:42

はじめまして。
パンダの元ネタを発見しました。
http://www.comicbookresources.com/columns/oddball/index.cgi?date=2002-01-29

1946年出版のコミック誌だそうです。
表紙の説明によると、
「この巻に掲載!獰猛なジャイアントパンダの冒険のエキサイティングな実話」
だそうで、↑のサイトによると、
ニューヨークの若き弁護士が奥さんと友人二人と共に海兵隊と共に中国に幻の獣、ジャイアントパンダを狩りに行きます。
川の神をなだめる為の原住民の花火に出会うなどして、長江川を遡り100マイルを旅すること数週間、ジャイアントパンダならぬ、「猛り狂う獣」を発見し、危機一髪でめでたく撃ち殺す。
という話だそうです(笑)

投稿: さいはて | 2005/06/13 22:20

↑うわ。すごい。どうもありがとうございます。>さいはてさん。

アメリカってこの手の史料が充実してるんですよね。僕のところからもリンクを貼っているThe Big Cartoon DataBase とかもですね。海外のアニメを調べるには欠かせないデータベースですね。

http://www.bcdb.com/

投稿: たけくま | 2005/06/13 22:26

>とっとこ生ハム太郎さん

う。てことは、最近までやってたんですか…。ちょっとびっくり。

投稿: たけくま | 2005/06/13 22:29

前のTOP画像、ずっとたけくまさんのコスプレ写真だと思ってました・・・。
よく見ると人形なんですね。すいません・・・。

投稿: grebe | 2005/06/14 20:09

title no "TAKEKUMA MEMO" wa gazou ni dekinai no de syou ka?
nannka sokke naissu.
yokei na osewa de suimasen..!

投稿: syuu | 2005/06/14 22:51

昔の少女漫画でよくあったコマ外のちっちゃいローマ字(最近もたまに見ますが)、あれ最初にやったのは誰なんでしょうか?

投稿: さかもと | 2005/06/14 23:01

chyosakuken kireteru?

投稿: subalu | 2005/06/14 23:15

「野生の王国」の取材って、スピリッツでやってた「動物たちが*ピクリとも動かず*我々を迎えてくれた」ってやつですか?めちゃくちゃおもしろかった記憶が。

投稿: ノサップ岬 | 2005/06/15 13:40

お初にお目にかかります。

パンダの剥製は、最近は静岡県内のどこか料理屋さんで暮らしてるようですよ。
ズームイン朝で見た記憶が。

店主が買値自慢してました。
パンダマニアからは非難囂囂。

投稿: ancotin | 2005/06/22 17:16

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【業務連絡】TOP画像変更してみました:

« 【日記】魔女子とカラオケ | トップページ | 本田君、すまん »