コミックマヴォVol.5

« M越くんがケータイを! | トップページ | 【文春】Google(暗黒?)特集 »

2006/04/19

【桑沢】ゼミ面接終了

本日は桑沢のゼミ2日目でして、自作プレゼンと面接によって30名を20名に絞らせていただきました。落ちた方はめげないでください。1年生の場合、どうしても、という人は来年もチャンスがあります。

レベルの高い人が何人かいましたな。1年生で、一人だけアニメを作っていた人がいて、それも予備校卒業から桑沢入学の間に作ったらしい。これがまるで『タイガーマスク』の木村圭市郎ばりの肉体派アニメで驚く。他にもそれぞれ得意技や個性があって、最初にしては、結構いい感じかも。

どうしても20名に絞らねばならぬので最後は迷ったんですが、特に迷ったのは、

「あたし、絵もデザインもヘタクソなんですけど、コスプレで売り子なら得意なんです。こないだまでメイド喫茶でバイトしてました」

という女学生。確かに猛烈にコスプレ映えしそうな雰囲気はあった。コスプレも自己表現と見れば、これもありかもしれぬ。うーむ。最終的な合否は森川先生が掲示板に貼りだしますので学生諸君はよろしく。

桑沢終了後、公園通りの東武ホテルで「月刊文藝春秋」のインタビュー取材を受けました。お題はなんと「Googleの暗黒面について」。文春本誌でついにグーグル特集ですか。にしても、なぜ俺が? 詳しくは次回のエントリで。

|

« M越くんがケータイを! | トップページ | 【文春】Google(暗黒?)特集 »

おたく」カテゴリの記事

アート」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

業務連絡」カテゴリの記事

コメント

「女学生」て。

投稿: 死語 | 2006/04/19 19:56

「Googleの暗黒面について」

うへぇ・・・・・・。
「電話帳の暗黒面について」って感じですかね。

ご報告を愉しみにお待ちしております。

投稿: あんとに庵 | 2006/04/19 20:10

「コスプレ映えする」=「スタイルのよい美人」でしょうか?
そんな単純な話ではないのかしら。

投稿: くるみ | 2006/04/19 20:30

「コスプレ映えする」…気になる言葉ですね。
いわゆる「萌え」る雰囲気を出しそうってことなのでしょうか。
「化粧映えする」は、目鼻立ちのくっきりした人より
あっさり系の方を指すので、
同じく元あるものに足し算していくコスプレに関しても
あっさりした人が映えるのでしょうか。

投稿: なっこ | 2006/04/19 21:57

> 「あたし、絵もデザインもヘタクソなんですけど、コスプレで売り子なら得意なんです。こないだまでメイド喫茶でバイトしてました」

と言って、コスプレして面接受けたなら、プレゼンしたのなら立派なんでしょうけど……

投稿: 西麻布夢彦 | 2006/04/19 22:05

連投すみません。
> 「Googleの暗黒面について」。文春本誌でついにグーグル特集ですか。にしても、なぜ俺が?

アドセンスで怒っていらっしゃったからでは?

投稿: 西麻布夢彦 | 2006/04/19 22:07

↑の方

ネタバレは(笑)

投稿: 七誌 | 2006/04/19 22:19

ネタバレです

投稿: たけくま | 2006/04/20 02:00

マンガ描けませんけど、コスプレだけは
自身あります、って江口寿史のマンガで
ありましたね。

投稿: 乾いて早漏 | 2006/04/20 11:43

この前某美術系短大の卒展に行ったら、「コスプレしてコス仲間と撮った写真が卒業制作」という猛者がいました。
コスプレのことを何も知らない先生は感動して高得点をつけようとしたとか。

投稿: spinel | 2006/04/20 11:54

昨年、夏の集中講義で「萌えTシャツ」
(平田先生版)を着て授業したのは
老人のコスプレに入るのでしょうか(?笑)

コスプレは青年期の者だけが
やる遊びと限定されるのかな。

投稿: 長谷邦夫 | 2006/04/21 07:14

>>コスプレうんぬん

萌え論争マトメ書いた時に参考にしたサイトに
書いてあったのですが
<「萌え」とはキャラクターの内部に入る快楽>
とあり、コスプレもその表現行為として書かれていました。
そういう意味じゃあ
男がメイドコスプレしたりヌイグルミに
入ったりするのは現代の漫画や同人を語る上
で何気に大切かもしれませんよ。
その志望者の女性も何かそういった<手法>を念頭にコスればいいのでは!?

・・・もう手遅れかもしれませんが(笑)
↓参考にしたサイト
http://www1.kcn.ne.jp/~iz-/man/enter01.htm


>>老人のコスプレ

老人には老人にしか着こなせないモノがあるのでは。
平田先生も武将すごい似合ってることだし(汗
い、いや、別に長谷先生がメイドになっても・・・(((゜Д゜)))ジョボジョボホカホカ

投稿: 情苦 | 2006/04/21 12:13

>長谷メイド。
昔ヽ「問題小説」の記事的ルポ
仕事で「長崎物語」とかいったかな、
女装パブみたいなところへ行き
編集者と二人で女装したことが
ある。写真全部廃棄処分!

若い編集担当が女子学生に
なりたいばっかりで、つきあって
記事にしたんですが~
このまんま新宿二丁目へ行こう!
って叫んではみたものの、
ゲイバーで叩き出されたら
大変なので止めちゃった。

投稿: 長谷邦夫 | 2006/04/21 18:32

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70029/9670212

この記事へのトラックバック一覧です: 【桑沢】ゼミ面接終了:

« M越くんがケータイを! | トップページ | 【文春】Google(暗黒?)特集 »