コミックマヴォVol.5

« 『うつうつひでお日記』で「たけくまメモ」が | トップページ | 【業務連絡】「談話室たけくま」その2 »

2006/07/04

【猿漫】昨日、平田先生宅にて

Sarumanhiratap1010108 8月末刊行予定の『サルまん』の題字をお願いしてきました。先生に絵入りの色紙をお頼みするのは大変なのですが、字であれば

「おう、いくらでも書くぞ」

ということで、昨日も

「違う。これではない!」
「次! 紙もってきなさい!」

と何枚も何枚も昼メシを食べるのも忘れて取り組まれまして、

Sarumanhiratap1010113 「“ん”が難しいなあ」

と何回も「サルまん」「サルまん」「サルまん」と書いているうちに、見ているこちらの脳がゲシュタルト崩壊を起こし、「サルまん」という文字が何かキリル文字とか火星語に見えて参りましたよ! なんでも、漢字よりもシンプルな仮名文字のほうが書は何倍も難しいそうです。『アキラ』の題字のときも何回も書き直したんだそうですよ。

Sarumanhiratap1010102 Sarumanhiratap1010112 先生、本当にお疲れ様でした。今回ご揮毫いただきました文字は、もちろん表紙に大きく金箔押しで使わせていただきます。

Sarumanhiratap1010116_1 ところで庭の草むらに、もう何年も乗っていないような朽ちたサイドカーが転がっていたのですが、おお、これは『お父さん物語』に登場する自作のサイドカーではありませんか!

なんか感激しました。

※ところで話は関係ないが最近のココログ、深夜12時前後に密かにメンテをやっているのか、連日、投稿画面が異常に重すぎる。昨日帰宅したのが夜10時くらいで、それから一度このエントリを書いたのですが、投稿ができないばかりかエントリそのものが消えてしまった。しかたなくさっき起きて再びこれ書いているのだがメンテならメンテとちゃんと予告してくれ! ちなみに読む方は問題なく読めるみたいですね。

|

« 『うつうつひでお日記』で「たけくまメモ」が | トップページ | 【業務連絡】「談話室たけくま」その2 »

おたく」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

サルまん」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

相変わらずワイルドなお方で、とても素敵ですね。

投稿: | 2006/07/04 05:20

三人映っていますけど
これを撮られたのはどなたですか。

投稿: Aa | 2006/07/04 05:33

↑なんでそんなこと聞きたがるのかわからないけど、ふつうに同行した編集者ですよ。それ以外の写真は俺が。

投稿: たけくま | 2006/07/04 05:42

食べちゃったわけですね。

投稿: Aa | 2006/07/04 05:47

自然体を装いながらも
ベレー帽な処が憎いです。

投稿: 情苦 | 2006/07/04 06:01

★ハチマキとベレー!
何と言う素晴らしい日本的組み合わせで
ありましょうか。この写真により、もはや
ジャパニーズMANGAの真髄的シンボルと
伝説的に語られれてもいいでしょう。

たけくまメモにアクセスする諸兄は
その歴史的瞬間に立ち会っているのであります。

投稿: 長谷邦夫 | 2006/07/04 06:53

揮毫を終えられて一服される平田先生
何か、俳優の夏八木勲に似ておられるような・・・

投稿: 流転 | 2006/07/04 07:22

やはり、この題字書きの模様は巻頭か巻末に写真つきで特集されるのでありましょうか?

投稿: くま・極光 | 2006/07/04 07:38

>サルまん」という文字が何かキリル文字とか火星語に見えて参りましたよ!

あるある!! こないだ、子どもに漢字のよみかたを質問されて、電車のなかで教えていたら、「松戸」という字がヘンな記号のよう見えてきましたもん。

投稿: DONKO | 2006/07/04 09:18

平田先生のTシャツが「MacOS8」なのが面白い。

投稿: apg | 2006/07/04 10:29

平田先生は途中からテーブルを捨て、
大地のうえで書かれたのですか?

相原先生の5/4がすごく意味深に見えてしまうのですが…意味わかりません…

投稿: どっこい | 2006/07/04 10:40

ちゃんと、「上」「下」の文字もあるんですね。
背表紙の文字も横書きなんでしょうか?

投稿: 豆たろう | 2006/07/04 12:02

どうもご指摘のトラブルが頻発しているようなので、11日からOS入れ替えのメンテをするようです。

データベースソフトおよびオペレーティングシステムのバージョンアップを行うことで、ココログデータベースの大幅なレスポンス改善を図り、ご迷惑をおかけしているココログ管理画面の操作が重いなどの状況を解消することです。

ワクドキですね。
ただ、OSのDBにハードまで変えるそうなので、かなりドキドキします。

今までのメンテナンスでは、メンテナンス延長や終了後に不具合が多発するなどご迷惑をおかけしていました。今回はそのようなことのないよう万全の準備をもってココログをオープンし、ココログの大幅なレスポンス改善を実現していきたいと考えています。

どーか、上手くいきますように。
http://sober.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_b36e.html

投稿: 西麻布 夢彦 | 2006/07/04 13:04

このイベント、シチュエーション、先生方のファッションなど、すべてがシュールです。。素晴らし。

投稿: syuu | 2006/07/05 01:29

サイドカーに感動しました。
「ん」一文字にこだわるところが平田先生らしいとうか・・・すげえや。

投稿: 仁 | 2006/07/06 12:25

所謂「サルまん」を、一度も読んだこと無い私です。

中身が気になり検索したけれど、どこも品切れ。ガックリ…していたら、8月末刊行予定のコチラの記事を発見。
ナント!
これは素敵な巡り会い。買います!

投稿: ヒヨッコ | 2006/07/08 11:34

平田先生の迫力ある書は密度の濃い「サルまん」にピッタリですね。楽しみです。
お二人が指を指しているものが決定稿ということでしょうか。

投稿: サルふぁん | 2006/07/08 14:44

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70029/10781404

この記事へのトラックバック一覧です: 【猿漫】昨日、平田先生宅にて:

« 『うつうつひでお日記』で「たけくまメモ」が | トップページ | 【業務連絡】「談話室たけくま」その2 »