コミックマヴォVol.5

« 【猿漫】ようやく増刷ぶん入荷! | トップページ | 斉藤舞子さんは凄かった(その2) »

2006/09/24

【業務連絡】「たけくまラジオ」が始まります

Takekumaradiop1010434

えー、もうラジオでは告知が始まっているようで、すでにご存じの方もいらっしゃるみたいですが、来月10月4日(水)午後7時半ごろから、TBSラジオにて俺がパーソナリティを勤める「たけくまラジオ」が始まります。

平日午後7時から放送する「あべこうじのポッドキャスト番長」という番組内のワンコーナーで、俺は毎週水曜日に登場。番組名からもおわかりのように、ポッドキャストとの完全連動企画で、番組放送直後に完全版がインターネットからダウンロードできます。詳しいURLについてはまだ聞いてないので、判明しだいお知らせします。

http://www.tbs.co.jp/radio/
↑TBSラジオ公式
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/200609/graph/22_2/
↑ポッドキャスト番長についての報道記事

Takekumaradiop1010426

Takekumaradiop1010437 実は昨日、第一回から四回までをまとめて収録したんですが、「たけくまメモ」とも完全連動したいと俺個人の希望もあり、第一回のテーマとしていきなり「手塚伝説」を話し始めたところ、止まらなくなり、なんと手塚伝説だけで第三回まで引っ張ることになってしまいました。

なにしろ一回8分というのがこんなに短いとは思いませんでした。まあラジオは素人なので勘弁してください。ちなみにラジオでの「手塚伝説」、半分くらいはブログに書かなかった新ネタであります。

素人のくせに話し始めると止まらず、また机脇の赤ランプも無視する俺に、担当アナウンサーの広重玲子さんも困ったのではないでしょうか。次回はもうちょっとうまくやりますので、ごめんなさいです。

ちなみに、広重さんはお相手として大変結構でした。このお話をいただいたとき、俺の希望として

「一人で話すのはとても不安があるので、ぜひ話し相手を付けてください。その際はベテランで落ち着きのある、大人の女子アナがいいです

と要求しましたところ、広重アナが選ばれたのであります。

P1010444 収録も無事終わり、帰りに赤坂の町を少しぶらついていたら、こんな看板を発見。さすが赤坂ですね。

ところで10月4日の放送ですが、もしかすると野球中継の関係で放送がいきなり飛ぶ可能性もあるとかで、最初から不安です。まあ、その日のうちにポッドキャストにアップロードされるみたいなので、iPODを持っていれば番組自体は聞けますが。この番組、一応来年春までは続くそうです。それまでに俺が放送事故を起こして降ろされることのないよう、がんばりたいと思います。

|

« 【猿漫】ようやく増刷ぶん入荷! | トップページ | 斉藤舞子さんは凄かった(その2) »

おすすめサイト」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

業務連絡」カテゴリの記事

コメント

えー皆さん、ジュンク堂池袋本店に行けなかった、猿島にも行けなかった方々、竹熊様のお声が聞けますよー。
良い声です。
とてもダンディな声ですよ。
まんがディープネタが楽しみだ!
しかし、いきなり3話連続手塚伝説!!
待ち遠しいです。

投稿: akio | 2006/09/24 10:37

>8分!
ラジオではかなり長い時間ではないでしょうか。
はじめからそれだけまかされるとはスゴイ!

5年ほど前だったか、「やる気まんまん」に
呼ばれたんですが、司会者たちがブースにいて
オンエーア中に座らされ、一問一答…。

ほとんど文章にすれば数行分。
そのコーナーの時間内に音楽と共に終了。
多分2~3分でしょうね。
いや~むずかしかったです。

ズレますが、昔、FM東京から頼まれ
音楽ドラマ!?の台本を書いた。
ピンクフロイドの『ウォール』を流す、
それに合わせて書いたオリジナルです。

マンガ家なのに、こんな仕事も
やっちゃいました。
テープ、もらっておけば良かったな。

投稿: 長谷邦夫 | 2006/09/24 11:14

>テープ、もらっておけば

てーぷ…(遠い目)

投稿: Aa | 2006/09/24 12:16

>ピンクフロイドの『ウォール』

ぴんくふろいど の をーる ……(遠い目)

投稿: キリレンコ | 2006/09/24 12:49

DATは今でも現役だと思いますよ。
特に放送系はテープメディアが強いはず。

投稿: MooH | 2006/09/24 13:21

> ぴんくふろいど の をーる ……(遠い目)

原子心母とか狂気よりも新しいじゃん!
テープだって38/2トラとかじゃなくてちゃんとカセットだよ!ドルビーも入ったメタルだよ、きっと!

投稿: nomad | 2006/09/24 14:37

うわー。楽しみにします。

たけくまさんの熱いトークには、3月3日の写真美術館でメディア芸術祭のFLASHアニメ上映&トークショーにて観客として遭遇させてもらいましたが、
その時も、押せ押せ進行であせっている司会のルンパロさんを尻目に、バリバリたる話しっぷりで良かったです。
普段の文筆作業の字数制限きつい分(たぶん)、トークでは枠を気にしないしゃべり炸裂を期待してます。とっても無責任ですが。

ラジオ収録時の写真ですが、今までの写真でも感じてたんですが、たけくまさんは妙な写真栄えがする方ですね。
グァムの時のも、スク水は言うにおよばず、今回のも何十年もロングラン番組やってるベテランパーソナリティみたいじゃないですか!

投稿: エイジロー | 2006/09/24 14:51

2トラ38……オープンリールかよw

別にわざわざ遠い目せんでも、今でも「テープ起こし」は「テープ起こし」なんでないの

投稿: | 2006/09/24 14:51

「狂気」「おせっかい」「原子心母」がやっぱ頂点、それ以前もシドのいた頃ももちろん含めて良い 「狂気」以降は図式的すぎると思う楽曲のいくつかはもちろん良いが ウォーターズ抜きで再結成したアレはきついこというと「残り香」があるだけ始末に負えない ここ10年15年ぐらいのヴァン・ヘイレンとか沢田研二とか「残り香」があるだけかつてのキレと天才ぶりを知る者としては何というか悲しい、、、

投稿: たにしんいち | 2006/09/24 15:10

>たにしんいち様

同感であります。

投稿: ネモト全ヒロ | 2006/09/24 16:13

一番上の画像の たけくまさんの髪型が…カ○○っぽく…

投稿: 七誌 | 2006/09/24 20:10

ハハ、古くってすいませんね。
最近は情苦さんご推薦のB・B聴いたり、
5年前に買ったニルヴァーナ。

あ、ビービー・キンングじゃありませんよ。

では皆様、新しいラジオの話題へ→!

投稿: 長谷邦夫 | 2006/09/24 21:23

たけくまラジオおめでとうございます。
そういえば、ブログで全然「エヴァンゲリオン新劇場版」に触れてないじゃないですか~。
たけくまさんの視点から今回のエヴァリニューアルへのご意見を聞かせてください。

投稿: らげ | 2006/09/24 23:15

嗚呼、これを機会にFM局の深夜のDJなんか始めたらどーしよー(古!)
実際、声はなかなか良いデス。

モテの魔手が・・・ひたひた、と。

投稿: トロ~ロ | 2006/09/25 00:15

『 さすが、赤坂ですね 』

という、突っ込みどころ満載の一言に
ダレも敢えて言及しないのは、
タケクマさんファンの優しさなのでしょうか・・・

なんとなく、えらく残酷な放置プレイを感じる、初書き込みのQKという者です。
はじめまして、みなさん、たけくまさん!

投稿: QK | 2006/09/25 00:16

ラジオはタイマー録音がめんどうだったりして、ついききそびれてしまうことが多いので、
ポッドキャストにアップロードされると帰宅後に好きな時間にきけるし、iPodで通勤・通学の途中で利くことも出来ます。

番組の最後の締め言葉はやはり、
「これでまた一歩、野望に近づいた」ですよね?

投稿: やすし | 2006/09/25 00:57

>>QK さま

う え る か む 。

投稿: | 2006/09/25 02:20

ラジオ開始おめでとうございます
ところで切られてしまった部分はお蔵入りになるのでしょうか?
権利の関係で切られた部分をネットに流すのは難しいと思うのですが個人的にはその部分をぜひ聞きたいと思っています。
切られた部分こそが面白いというのがマニアの心情なので。
個人的なネットラジオに対する雑感なのですが、
じつはアニラジ
(放送中のアニメの販売促進や人気声優さんが司会を務めるアニメ関連のラジオの総称)
といわれる分野では時間制限が緩いので、その辺りの番組の司会になればいくらでも喋りたい放題だと思います。
基本はやはり30分なのですが人気のある番組は平気で1時間ぐらい流しています。

http://onsen.ag/#fri

この「うたわれるものらじお」という番組はあまりにもネットでの人気が異常すぎるおかげで
http://blog.livedoor.jp/blur66430/archives/50595655.html

地上波に逆進出となったようです。

http://blog.livedoor.jp/blur66430/archives/50594346.html

こういったムーブメントは一オタクとしては大歓迎ですし、竹熊さんには交友関係があった本田さんの番組にも出演していただけたらと思っています。

http://blog.livedoor.jp/nijigenni/

いっそ竹熊さんならどこかの番組を乗っ取ってしまうことは可能なような気がするのですが…

投稿: ジージー | 2006/09/25 02:56

>iPODを持っていれば番組自体は聞けますが。

iPodが無くてもパソコンでmp3さえ聴ければOkなので、大抵の人は番組を聴く事が出来ます。

iTunesなどに登録したほうが聞き逃しが無いので便利ですし、さらにiPodやPSPや携帯音楽プレイヤーを持っていれば外出先でも聴けるという感じです。

PodCastingというネーミングで「iPod持っていないから聴けないや」と誤解する人が多いので。

投稿: otsune | 2006/09/25 03:17

>QKさん

ん? TBSって赤坂にあるんじゃないの?
どこが放置プレイなのかわからん。

投稿: たけくま | 2006/09/25 04:43

> otsuneさん

あ、そうか。なんとなくiTunesがないとだめなのかと思っていました。

投稿: たけくま | 2006/09/25 04:48

>>「一人で話すのはとても不安があるので、ぜひ話し相手を付けてください。その際はベテランで落ち着きのある、大人の女子アナがいいです」

強調されると、やっぱそういうアナの方が
いいのかなと思ってしまいました。

わざとならいいんですが、
そういう意図がないのであればどこかで
フォローが欲しいですね。
 
たぶん読み手にそう差し向けているギミックと
思いたいですが。

投稿: うにくろ | 2006/09/25 05:08

>テープ、もらっておけば

ラジオのスタジオで「同録下さい」とお願いした場合
今でも基本的にカセットテープです。
MDなどを持ち込んでお願いすれば落としてくれるけど。


>そういう意図がないのであれば

そういう意図が無い、のがどこかで読み取れるのですか?
わざとにしか見えない…つか、ベテラン女史がついて
良かったですね!と素直に思います(笑)。ラジオ楽しみです。

投稿: hon | 2006/09/25 06:30

>今でも基本的にカセットテープです

はぁ~

投稿: Aa | 2006/09/25 07:04

>担当アナウンサーの広重玲子さん
TVの「はなまるカフェ」とか、昔「ランク王国」にも出てらした方ですよね。
なんか私のイメージではまだ若手の女子アナのイメージですが。
>ベテランで落ち着きのある、大人の女子アナがいいです、と要求しましたところ、広重アナが選ばれたのであります。
そ、そうですか。ランク王国のパジャマ姿から成長されたものですなあ・・

投稿: エイジロー | 2006/09/25 07:11

広重さん、一応30代半ばですよ。
お会いするともっと若く見えますけども。

投稿: たけくま | 2006/09/25 07:13

>30代半ばですよ。
そうでしたか。
いけね。年下はみんな若手に見えてしまうようだ。

投稿: エイジロー | 2006/09/25 07:24

ラジオだと、物理的に聴くのが難しい時間帯なので、Pod Castで配信していただけるのは非常に助かります。楽しみにしております。

アナの女性、感じのいい方ですね。

投稿: らっぱ大臣 | 2006/09/25 09:31

>オープンリール
ぼくが19歳のトキワ荘時代にテレコ購入。
赤井の社員値段で21000円。
ぼくの塩野義製薬の月給8000円でした。

>ウオークマン
初期の録音出来るやつ。幾らか忘れた。
最初はTVマンがベルトに付けてカッコ
ヨガっていましたね。

>最近持っているやつは
サンヨーのステレオデジタルレコーダー。
ナンかつまんない。あまり使用しません。

>買うべき最新兵器は?(最終兵器じゃなくてネ)いろいろベンリなものが有りそうですね。
考古学的感性で、やっとデジタルにぶら下がっているわけです。タシケテグレ~。

投稿: 長谷邦夫 | 2006/09/25 18:39

私なんてiPodもってません。
ケータイも机の上に置いたまま。

投稿: Aa | 2006/09/25 19:31

エントリーとは無関係ですが、俳優の丹波哲郎さんが他界されましたね。「日本沈没」のエントリーを読んだ際、たけくまさんも丹波さんのファンなのかなと思いました。個人的には「切腹」という映画の中の丹波さんが好きでした。ご冥福をお祈り致します。

投稿: J | 2006/09/25 20:06

↑ええええ? 丹波さんが!!!!
合掌。

僕も「切腹」の丹波さんは最高だと思います。この世にこんな悪いやつがいるのかって感じの演技でしたね。

投稿: たけくま | 2006/09/25 20:23

なかなか面白そうですね。
もし萌え系漫画のお話をされるのであれば、基本は芳文社さんから出ている「まんがタイムきらら」あたりの4コマ誌を読まれると良いかと思います。

大体が萌え系同人出身かネット上で漫画を公開してる方なので、今流行りの傾向などもわかりますし。

と一応、ミクシィの方で関連コミュを運営しているので宣伝しておきます(笑)

投稿: S | 2006/09/25 20:44

> オープンリール
>>長谷様
最初TIACと書こうかAKAIと書こうか迷って結局書きませんでしたが。(最近デンオンはデノンっつーらしいですよ奥様)
再現性で言えばアナログ/オープンリールでしょう。ターンテーブルは糸ドライブ、針はMM、アンプは自作半導体、スピーカーはFOSTECS+長岡。俺に言わせりゃデジタルなんてものはアレですよ!ドガシャァアアアア
CDとかつうのはドガシャァアアアア
MP3ドガシャァアアアアしねしねしね

>>30代半ばですよ。

愛らしい娘さん、ということですね。

投稿: nomad | 2006/09/25 21:22

丹波さんが!
とうとう大霊界へ旅立たれた・・
セリフを息継ぎ無しで一気にしゃべる様な感じで、
独特なオーラを放つ存在で、ファンでした。
Gメン75が印象的ですが、最近のクレヨンしんちゃんの映画での温泉の精は、アニメながらキャラデザインもバッチリの丹波さんそのものな感じでよかったですねえ・・

投稿: エイジロー | 2006/09/25 21:39

「切腹」見たいなー
仁侠映画・ヤクザ映画の丹波さんは存在感とかはさすがと思うのですが、端役が多くてイマイチ丹波さんの凄さが出ていない感じが常々したのです Gメン75の丹波さん良かったなー

投稿: たにしんいち | 2006/09/25 23:27

>とうとう大霊界へ旅立たれた・

ああ、やっぱりコレを言ってしまう方がいるのですね

投稿: Aa | 2006/09/26 04:25

>とうとう大霊界へ旅立たれた・
「死んだら驚いた!」
確かに!

投稿: にょろ | 2006/09/26 04:33

ミスタータイガーこと丹波哲郎さん、
『忘八武士道』じゃ明日死能(あしたしのう)なんて役名だったしな。

投稿: 涅槃で待つ | 2006/09/26 05:10

>ああ、やっぱりコレを言ってしまう方がいるのですね
意識的に避けて言うのもワザとらしいと思いまして。
すなおに・・
まあスルーしてくだされ。

投稿: エイジロー | 2006/09/26 05:24

実は私も独り言で口にしてしまったんだけど

投稿: Aa | 2006/09/26 06:56

連投で恐縮ですが、丹波さんについてトリビアな情報をみつけました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060926-00000018-spn-ent

新作『日本沈没』の例の写真は、今年撮影したものだそうです。

投稿: Aa | 2006/09/26 07:09

訂正:昨年撮ったものだそうです。

投稿: Aa | 2006/09/26 07:10

ラジオ楽しみにしております。
(サルまんサイン会でpodcastingでラジオ配信してるとちらっと言ったものです。)
フジのま■こ(変なとこ伏せちゃった)さんみたいなぶっ飛んだ女子アナさんじゃなくて良かったです。

トーク参考にさせていただきます!

投稿: hiroelegance | 2006/09/26 10:46

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70029/12016566

この記事へのトラックバック一覧です: 【業務連絡】「たけくまラジオ」が始まります:

» [ラジオ] TBSラジオ 秋の新番組で「ポッドキャスト番長」が紹介 [podcast journal - ポッドキャストジャーナル]
 TBSラジオの新番組の紹介に「ポッドキャスト番長」が紹介されておりましたので紹... [続きを読む]

受信: 2006/09/24 22:07

» ラジオの話3つ [clausemitzの日記]
・[[TBSストリーム:9/26(火)コラムの花道http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2006/09/926_777a.html]] 先ごろお亡くなりになった丹波哲郎さんの爆笑「武勇伝」。Podcastで聞けます。 間違いなく''テレビでは放送できない''シモの話ばっかり(笑)。 ・[[秀太郎...... [続きを読む]

受信: 2006/09/28 11:17

» TBSインターネットラジオ [インターネットラジオ]
TBSは、皆さんも知っている通りテレビやラジオなど色々な報道の現場で活躍している会社です。 TBSラジオは他のAM・FMラジオ局をおさえて、2001年8月から5年連続で聴取率No.1を守り続けているそうです。 タクシードライバーや自営業、主婦のみなさんを中心に幅広い年齢に支持されています...... [続きを読む]

受信: 2007/09/04 19:33

» インターネットラジオには、どんな番組があるの。 [インターネットラジオ]
インターネットラジオとは、インターネットなどをしながらラジオを聞く事が出来、さらに普通のラジオより音声が、クリアだと言われています。 それでは、インターネットラジオには、どのような番組があるのでしょうか。 まず、子供から大人、高齢になる年齢まで幅広く聞く事が出来るのが、音楽番組。 ...... [続きを読む]

受信: 2007/09/06 23:38

« 【猿漫】ようやく増刷ぶん入荷! | トップページ | 斉藤舞子さんは凄かった(その2) »