コミックマヴォVol.5

« 第1回「頭のおかしい音楽祭」 | トップページ | 流星号一週間 »

2006/11/04

俺的によかった音楽

「第一回・頭のおかしい音楽祭」に沢山のご応募、ありがとうございました。どれがベストというわけではないのですが、俺的によかったPVをピックアップしたいと思います。これ以外にも面白い音楽ビデオがありましたらご紹介ください。意外と好評企画になりましたので、今後は月に一回くらい開催したいですね。

他にもたくさんありましたが、以下が今回、俺的に「グットきた」ビデオたちです。おそらくもっとあると思いますので、皆で教えあいましょう。

http://www.youtube.com/watch?v=FVjDNcqpioM
http://www.youtube.com/watch?v=06Qm-Z5OsHw

http://www.youtube.com/watch?v=XQgLO86V4aE
http://www.youtube.com/watch?v=-gTX2Y4C99s
http://www.youtube.com/watch?v=sSXbUAtoSs8
http://www.youtube.com/watch?v=avUH5xb-6qo
http://www.youtube.com/watch?v=oIaz6zBz1go
http://www.youtube.com/watch?v=d36RsAK7ppc
http://www.youtube.com/watch?v=4X_M6gCXKBg
http://www.youtube.com/watch?v=z5KRdHqvy3s

※リンク切れの際にはご容赦ください。

ここに掲げたものや、皆さんがご紹介くださったものはどれも素晴らしいのですけど、俺的な好みを言えば、単に受け狙いでカッコつけているものや、ただ汚いものはダメですね。また明らかなキチガイだったり、芸術的になりすぎるのもどうかと思います。かといってヘタなだけでもダメで、表現するのが難しいですね。なんというか「味わい」としか言い様がないんですけどね。

それはそうと「屋根裏」さんを見ていたら、これまで写真だけでしか見たことがなかった「セーラー服おじさん」のライブビデオが紹介されてました。このおじさん、いかにも受け狙いっぽい感じなんですが、妙に歌がうまいんですよね。みていると実直そうな人柄でもあり好感が持てました。

http://www.youtube.com/watch?v=Ukorz0DxTgo
http://yaneura.zone.ne.jp/
↑屋根裏URL

それにしましても、どなたかも書かれてましたが、YOUTUBEってとんでもないメディアですね。たとえばこうやって紹介されることで、初めてその音楽やアーティストを知ってCDを買う人も多いと思うんですよ。俺自身、今回の見てアマゾンでいくつか注文しようと思ってますもん。浜崎あゆみとかそういう超メジャーにとっては迷惑な存在かもしれないですが、マイナー系というかインディーズの人にとっては、むしろ有り難いのではないでしょうか。

|

« 第1回「頭のおかしい音楽祭」 | トップページ | 流星号一週間 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

he-

投稿: | 2006/11/04 20:25

>http://www.youtube.com/watch?v=XQgLO86V4aE

入賞した嬉しい。

投稿: Aa | 2006/11/04 20:43

http://blog.livedoor.jp/nintendouinochi/

投稿: wii | 2006/11/04 21:04

Wikipediaによると、
>キャッチコピーはBroadcast Yourself.(あなた自身を配信せよ)。
なんで、『マイナー系というかインディーズの人』にとっては、
いい宣伝媒体なんでしょうな。
『インサイター:広告媒体としてのYouTube』
http://blog.livedoor.jp/insighter/archives/50828983.html
↑読むと、なんかいろんな人が利用しようとしてる感じですなぁ。

『痛いニュース(ノ∀`):JASRACがYouTubeに接続遮断、匿名性排除の圧力』
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/841007.html
まぁ、当然といえば当然なんですが…
>「問題が解決するまで日本からのYouTubeへのアクセスを遮断せよ」などの
>「過激な」(浅倉氏)案も含まれているという。
……

投稿: naga | 2006/11/04 21:08

 2ちゃんの古いコピペのひとつに、「何年も前に2ちゃんが閉鎖して以来さびしい思いをしていたが、ひそかに復活していたのを偶然みつけ、涙ながらに2ちゃんねらーに復帰する」というすじがきの、短編小説ふうの長文がある。長いのでここには貼らない。「2ch喜怒哀楽 2chが閉鎖したあの日」の2句でぐぐるとたいがい先頭にでてくるページがあり、その中ほどの『2chが閉鎖したあの日』という題の作品の途中までがそれだ。

 他方、YouTubeに『YOUTUBERS』というつぎの作品がある。

YOUTUBERS
http://www.youtube.com/watch?v=VXwarrIYLJ4

 ワシは英語はカラキシなので、ひょっとすると違うかもしれんのだが、どうもこの両作品にはまったくおなじ感性がある気がする。『YOUTUBERS』の多くのコメント文もワシにはカタコトしか理解できないが、どうも、みた者どもはえらい感動しておるようで、その点でもこのふたつは似てるかにおもえる。

 英語不能者のワシのカンチガイでなかったら、2ちゃんにたいする2ちゃんねらーどもの感情と、YouTubeにたいするYoutuberどもの感情とには、何らかのいちじるしい共通性があるのじゃないか。そして、そうだとすると、両者の人間の心にはたす役割・機能におなじ部分があることになる。(ついでに、語尾にerで参加者をあらわす点もこの場合は共通してて、何やら象徴的にみえる。)

 ……などと妄想したわけなんですけど……

投稿: 2toY | 2006/11/04 22:06

今夜のTBSラジオのヨタ番組(^^;で
“中村獅童の不倫騒動も、業界的には大OK。タダで李香蘭の宣伝をしてもらえる"
とヨタ話(^^;をしていました。
このエントリを読んで、YouTubeにはなんかそんな風味があるなと思いました。

投稿: shi-ta | 2006/11/04 23:21

貧乏人にとってこれほどありがたいメディアはありませんです>YOUTUBE。
POLYSICSだけでも100以上のVがある時点でありがたすぎます。

投稿: だなも | 2006/11/05 00:15

あのゴジラ対へドラの挿入歌はトラウマなんです。

子供時代せがんで連れて行ってもらったゴジラ映画でしたが、
「サイケ!」「アングラ!」「公害汚染!」の超ダークな絵作りで、
怪獣ファンのおこちゃま置き去りのブイブイ言わす展開でした。
アングラディスコ(?)のシーンでは、気分悪くなって
映画館内で少々ゲロッってしまい。
「おれはヘドラじゃないよ~。」という泣き笑いの展開に。
他のお客さんには大迷惑でしたが、リアルサウンド&スメルで、
なかなかの臨場感じゃなかったかと・・
しかし、それでも最後まで鑑賞し(困った奴だ)、
ゴジラがヘドラの目玉(?)をえぐり出す時には、それまでの鬱屈からか、
バイオレンスな開放感があったのを覚えています。

少々語ってしまいましたが、思い出させてくれてかたじけないです。

投稿: エイジロー | 2006/11/05 03:40

あっあー、この<俺的によかったリスト>の下から三番目、http://www.youtube.com/watch?v=d36RsAK7ppc
〝Jaan Pehechaan Ho〟って、去年CSの日本映画専門チャンネルでやった〝岡本喜八作品一挙放映〟の主題曲(?)じゃないスか!!いや、最初聴いたときから頭にこびりついて離れなかったんスよ!何語だかまったく解からねぇし!昔のインド映画の作中曲だったのか!しかしそれ以上のことを知りたくても日本語で情報漁れるペイジは一個もナシ!インターネットも大したこたねぇ!(←捨て台詞)

投稿: kamikitazawa | 2006/11/05 05:54

わたくしもニナハーゲン大好きです
特にこの曲は彼女の魅力がよく出てていいですね

http://www.youtube.com/watch?v=Psw7PZaMThg

投稿:   | 2006/11/05 09:30

「頭のおかしい音楽」では無く「頭のおかしい人の音楽」としか思えないのですが…

投稿: 忍天堂 | 2006/11/05 13:19

12月に川崎市で
変な楽器の大会があるそうです。
頭のおかしい音楽が
たくさん聴けるかもしれません。

投稿: ぼ | 2006/11/05 17:46

ナンバーワンのフォノシートでは
変というよりか、日本に2台しかな無いという
「ホンキートンクピアノ」を使用したのが
佐藤允彦。マジメ派のジャズピアニスト。

変な方では、中村誠一が子供のおもちゃの
「蛇笛」を吹いてる。テナーマンだ。
あと「カウベル」。牛か首にぶら下げてる
ベルですな。
それと、名称不明のアフリカ黒人が
踊るときに足首に付けて鳴らす鈴。
これをドラマーの渡辺文男が鳴らして
ドラムも叩いてしまう。

あとは「ウナギイヌ」!
合唱団で人間集団。
マンガ家・編集者・誰かの女房・ジャズメン。
とにかく「ペニスゴリラ」が出てくるんでね。

投稿: 長谷邦夫 | 2006/11/05 22:32

>英語不能者のワシのカンチガイでなかったら、2ちゃんにたいする2ちゃんねらーどもの感情と、YouTubeにたいするYoutuberどもの感情とには、何らかのいちじるしい共通性があるのじゃないか

表面だけを見たいちじるしい勘違いだといわざるをえません。シンパシーを感じるのはわかりますが、両者で形成されているコミュニティの性質には大きな隔たりがあります。

投稿: 妄想です | 2006/11/06 00:09

テニスノボイフレンド、冒頭から魅かれっぱなしなんですけどyoutubeの動画が途中で止まってしまうので最後まで見られません。私だけですか?
どこかでこのPVって買えるのですか?


投稿: | 2006/11/06 03:55

Neko Jump
http://www.youtube.com/watch?v=TAyHc_YbWzE
タイのポップスですが、PVが変でたまりません。

投稿: ○ | 2006/11/06 09:11

有名どころでDAFT PUNK "Robot Rock"
http://www.youtube.com/watch?v=g_1rKMSTQRw&mode=related&search=
映像が80年代風ですが最近のものです。

投稿: | 2006/11/06 10:32

>youtubeの動画が途中で止まってしまうので

読み込みが、再生に追いつかれてしまったんでしょう。
一度画面の下にある再生一時停止ボタンを押して、再生を止め、
読み込みが終わるのを待ってから、再開すれば見られますよ。
その際、再生バーのポイントをドラッグして戻せば、
ムービーを始めから見られます。
環境にもよるでしょうが、ムービーのデータが大きいと起こるようですね。

投稿: エイジロー | 2006/11/06 12:09

おお、TOY DOLLSを気に入っていただいたようで何よりです。

それではもう一つ、
Carl Douglasを。
別に頭おかしくないけど、なごんでください。
http://www.youtube.com/watch?v=doF-bGoMPY4

この企画で今まで全然知らなかったミュージシャンを知ることが出来て非常に楽しいです。

投稿: chamilinko | 2006/11/06 12:13

>妄想です

 お返事ありがとうございます。

 さきのコメントでかきましたように、ワシは完全に英語不能者ですので、この場合はカンチガイをすることの方がむしろ当然でアタリマエなんですけど、ワシはそのふたつの人のあつまり自体が「どちらもおなじ」だといったわけではないんです。そのふたつがその意味でちがうであろうことは、ワシにも想像がつきます。

 だいたい、「コミュニティー」にしろ「あつまり」にしろ、2ちゃんねるとYouTubeとをそうした意味での同一の単語であらわしていいのかどうかにすらワシは疑問をおぼえます。

 ワシが考えたのは、両者の参加者じしんが、自分が参加しているそれにたいして心に抱いている「おもいいれ」の問題だ、といってもいいかもしれません。両参加者がいだいている(かもしれない)その2つの思い入れの種類は、まったくおなじか、あるいは、いちじるしく類似しているのではないか、と。だから上のコメントにあげたような(オレにはよく似ているようにみえる)作品が両者それぞれにうまれたのではないか、と。

 そして、もしもそうだとしますと、それは、両者が両者の参加者の心にもたらしている機能・役わりに共通の部分があることになるのではないか、などと考えたのです。で、もしもそうなら、人間は、洋の東西をこえて、おなじような環境があたえられると、それぞれの環境のちがいにあわせて(結果的な意味で)「おなじこと」をやるってことなんだろうなあ、という話になるとおもったのです。

投稿: 2toY | 2006/11/06 12:15

>2toY

かなり“濃い人”限定の説のようです。
大多数は、「暇だな、なんか面白い事無いかな。」といったノリの、薄い人ばかりのような気がしますが。

投稿: にょろ | 2006/11/06 12:32

解決しました。
エイジローさんどうもです。

最後まで見られました。
この人たち日本語を理解した上で狙ってやってるんだったら凄い言語感覚だと思う。

あと最後の「テニスのボィワレンド」でコーヒー噴いた。

投稿: | 2006/11/06 18:28

ZUBI ZUVA (ZUBI ZUBA X)
http://www.youtube.com/watch?v=OrqrSUsD61U
http://www.youtube.com/watch?v=2ISN_VYQ2CI
音楽は意味もなく国境を越えます。

投稿: gato | 2006/11/06 22:44

boredoms
http://www.youtube.com/watch?v=pxtL7dco8bc
意味のない音楽は国境を越える。

この企画、楽しくて一日中やっちゃいそうですね...出遅れたのでこの辺で。

投稿: gato | 2006/11/06 23:13

ニナ・ハーゲンさんは、べつやくれいさんに似ていると思いました。
http://portal.nifty.com/2006/09/30/a/

投稿: | 2006/11/06 23:17

Domotic - I Hate You Forever
http://www.youtube.com/watch?v=ZXS2iZRECVw

懐かしい音と編集の感覚が面白いビデオです。

投稿: ORGAN | 2006/11/07 01:25

今回の企画、とてもおもしろいです!
全部はまだ観てませんが、ヒマなときにでもぼちぼち、と。

ちなみに自分の最近のお気に入りはコレです!
一日一回は観ないと明日への元気が出ません!(笑)

頭のおかしい、というよりは「バカ音楽」の類いだとは思いますが。
(注:この「バカ」はあくまで褒め言葉です)

「ドリルキング社歌2001」電気グルーヴ
http://www.youtube.com/watch?v=H1wV37hg12A

投稿: 椿屋 | 2006/11/07 01:41

ピエール瀧の体操30歳
http://www.youtube.com/watch?v=rbTtg_pexiY

ピエール瀧の体操36歳
http://www.youtube.com/watch?v=H6Go-Zi_F18

投稿: m | 2006/11/07 21:36

一個だけやけにViewがあるなと思ったらここか。
一応doravideoのやつからリンク張っときました。

投稿: continuumhypothesis | 2006/11/20 19:22

ついでにプログレヨーデルでも貼っとこう
http://www.youtube.com/watch?v=0yekVlhBeTA

投稿: continuumhypothesis | 2006/11/20 19:59

管理人様、はじめまして!突然の書き込みで失礼いたします!

この度、新しい無料ブログサービス、
「Risppa Blog(リスッパ・ブログ)」がオープンいたしました!
まだまだサービスを開始したばかりなのですが、
すでに沢山の方々にご利用いただけております。
当ブログサービスは、
1つのメールアドレスで、いくつでもブログが作成でき、
画像などの容量も無制限です!
更新もラクラク。可愛いリスッパ君が目印です。
管理人様が現在ご使用になられているメールアドレスのままでも、
アカウントを作成していただけます。
サービスはすべて無料なので、是非一度お試しください!
なお、不適切な場合このコメントを削除してください。
何卒よろしくお願いいたします。
------------------------
risppa運営事務局
------------------------
risppamail@yahoo.co.jp
http://blog.risppa.com/
------------------------

投稿: risppa運営事務局 | 2007/03/17 15:21

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70029/12552098

この記事へのトラックバック一覧です: 俺的によかった音楽:

» 脳内対談2 [ヲタク男のモテたい日記]
ああ・・・モチベーションあがんね('A`) ジョニー「そんな時こそ「働きマン」読 [続きを読む]

受信: 2006/11/05 11:58

» ダイエット日記18 [ヲタク男のモテたい日記]
今日はいつもと違うルートを 2時間ほどかけて歩いてきました(。・ω・)ノ゙ 今日 [続きを読む]

受信: 2006/11/05 19:36

» さ、寒い・・・・ [ヲタク男のモテたい日記]
寒い・・・(((( ;゚Д゚)))がくがくぶるぶる ふところが。(ノД`)ヽ(゚ [続きを読む]

受信: 2006/11/06 20:11

« 第1回「頭のおかしい音楽祭」 | トップページ | 流星号一週間 »