コミックマヴォVol.5

« 第二回「頭のおかしい音楽祭」 | トップページ | 本日は多摩美初日 »

2007/04/12

なかなか更新できません

今月に入って更新頻度が落ちていますが、もちろん引越を小分けでやっているので頭がそちらでいっぱいになっているからです。この16日に二回目をやって、20~23くらいで3回目をやってそれでカタをつけたいんですが、新居の整理もあわせてやっているのでなかなか思うように進みません。30日には管理会社の立ち会いがあって旧居の引き渡しがあるので、少し焦りがでてきました。

困ったことに、旧居のマンションが20年に一度の大改修やってるんですよ。タイミングが悪いというか。今も外に足場が組んであって職人がいったりきたりしてるんですけど。入院中に知らせがあったんだけど、やれベランダのガラクタを片付けておいてくれとか、テレビアンテナ端子の取り替えやるので部屋に必ず居てくれとか、面倒くさい。

「月末には部屋を空けるんで、たぶん26日には新居に引っ越しててカギ締めて不在になってますよ」と言ったら、「じゃ管理人にカギをあずけておいてくれ」とか。とにかく面倒くさい。

引越そのものは、俺の仕事はほとんど荷造りと荷ほどきで、箱そのものは運ばない(運べない)んですけどね。とにかく力仕事が一切できない。新居の俺の部屋が二階なんですけど、階段登るのも一苦労なんすから。やっぱマンションは楽だよな~、エレベーターがあるから。

それで新居の俺の部屋ですが、部屋そのものは8畳洋室二間続きでなかなかいいんですけど、部屋のドア開けて廊下に出たすぐ左側が下りの階段になってましてね。夜中だと、これが結構コワイんです。いや暗いのがこわいんじゃないんですけど、俺は脳梗塞の後遺症で、身体の左側に倒れそうになる感じがあるんですよ。

実際は簡単に倒れませんが、左にふらつく感覚が残ってるんです。それで、左にポッカリ穴が空いているのがコワイんですけどね。写真があればよかったな。引っ越したら写真撮ります。

あの、ヨチヨチ歩きの子供が階段から落ちないようにする、柵みたいなのがありますよね? ああいうのを階段の降り口に付けておくと安心なんだけど。でも子供向けだろうから背が低い人向けかもしれない。大人にも対応している落下防止柵とかあったらいいかも。ホームセンターに売ってるのかなあ。それともベビー用品売り場かしら。

|

« 第二回「頭のおかしい音楽祭」 | トップページ | 本日は多摩美初日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ちょいとググってみました。

http://www.diy-life.net/ere_tai/2002/sakuhin/interior/082.html

http://shinshu.fm/MHz/00.50/archives/0000130808.html

http://profile.allabout.co.jp/ask/qa_detail.php/80?FM=AAPFHM

なんか「階段の上のドア」の類はDIYの世界の様ですな。
「階段 転落防止 幼児 介護」あたりの組合せでやってみたけど、市販品が出てこないぞ?!
需要ないのかな?

投稿: めたろう | 2007/04/12 12:56

それらしいの発見。でも幼児向け。
メーカHP不明。

足でもゲート
http://www.sasamata.com/index39.html

投稿: めたろう | 2007/04/12 13:07

子供用のゲートならいっぱいありますが・・・
http://www.toysrus.co.jp/product/product_list.aspx?category_id=7B969F21-F5A6-4355-90BB-746BE8500FC7&type_id=001&top_id=002&category_tree=5&tab_id=c04&c_id1=3941C5B9-985A-47DC-91F1-176CCB02AFF1&c_id2=D19D173F-9EE0-4844-A486-13C72E33931F&screen_id=1

大人だとせいぜい腰まで。でも転落防止用くらいになら使えますかね。

投稿: 四歳児の父 | 2007/04/12 15:09

恐怖感があるなら何らかの手だてをとるべきでしょうね。

現場の詳細がわからないので無責任なこと以外は何ともいえませんけど、なんならコンパネ1枚まるごと買ってきて(1000円もしない安いヤツで充分かと)、夜間はその空隙を完全にふさいじゃう形に立てかけてしまうとか。ただし、コンパネの巾より空隙のほうが大きければ、この手はそのままではつかえませんけど。

あるいは、農具がよくそろってるホームセンターなら、農業用のいろんなアミが安価でうってるはずなので、じょうぶなのを買ってきて、それを空隙にわたして転落防止にするとか。

まあ、空隙の両側がいずれも柱なのか、それともカベなのか……といった具体的条件でこれらの手だては可不可が左右されますけど。

投稿: レスレスレ | 2007/04/12 17:38

あまり低い柵だと、かえって足をすくわれて頭から落下という可能性もありまから、要注意ですね。

投稿: a.sue | 2007/04/12 19:04

あまり低い柵だと、かえって足をすくわれて頭から落下という可能性もありますから、要注意ですね。

投稿: a.sue | 2007/04/12 19:06

ホームセンター等のペット売り場に行くと、大型兼用のバリケードのような物が売ってます。
結構、頑丈そうに見えますが利用できませんかね?

投稿: swan | 2007/04/12 20:43

お話からイメージした状況ですと、
多分、すがりつけるような“がっちりした手すり”を
いい位置(多分少し高め)に付ければ、(もしくは付け替えれば)
案外安心できるのではないでしょうか。

子供時代すごく古いボロい家に住んでいました。
ハシゴ並みに急な階段(トトロの草壁家の階段に酷似)で転落は日常茶飯事だったんですが、頑丈な手すりをいい位置に付けてから転落が減りましたし、恐怖感が減った感じでした。

投稿: エイジロー | 2007/04/12 21:03

以前、片耳が聴こえないと言われていましたが
いまは聴こえるのですか。
ずっと気になっていたのですが。

投稿: あ~ | 2007/04/12 21:42

赤ちゃんやペットが飛び出さないようにする、あの複合マジックハンドみたいなやつを、床付近ではなく少し高い位置に設置すればいいと思いますが。
階段上るのが大変とは、ずいぶんダメージあったんですね…。でもリハビリになるかな。

投稿: ご近所 | 2007/04/13 00:24

赤ちゃん用ゲートは家の風呂場(洗剤とかの置き場になってるし)の入り口に設置してあります。腰くらいまであるので大人の転落防止用くらいならなるかな、と一時は思いましたが、例えばウチのものは支えてるのがただのツッパリなんですね。ヨチヨチ歩きの子供の体重なら支えられますが、大人の体重がモロにかかると確実に外れちゃいます。

ということで、もしも買う場合ですと、ネジ止めで固定できるものでないと用途には適さない、ということになりますのでご注意を。

投稿: 四歳児の父 | 2007/04/13 11:07

赤ちゃん用ゲートやバー等は、かえって危険だ。
身体を支えようとすると外れて落ちるんじゃ、
罠と同じだよ。
ここはシロートのやっつけじゃなく、
大工や工務店にしっかりした対策をやってもらうしかない。
ダマシの内装業者には気を付けて・・。

投稿: 裏投げ | 2007/04/17 16:51

同じ年のタラチと申します。

夫の実家で、認知症の舅用に、階段入り口に柵をつけてました。高さは大人のウェストくらい。
横棒を上げ下げすることで、簡単にゲートの開閉もできます。

介護用リフォーム専門店にお願いしました。
姑が払ったので値段はわかりませんが、思ったより高くなかった、と申しておりました。

投稿: タラチ | 2007/04/18 02:14

同じ年のタラチと申します。

夫の実家で、認知症の舅用に、階段入り口に柵をつけてました。高さは大人のウェストくらい。
横棒を上げ下げすることで、簡単にゲートの開閉もできます。

介護用リフォーム専門店にお願いしました。
姑が払ったので値段はわかりませんが、思ったより高くなかった、と申しておりました。

投稿: タラチ | 2007/04/18 02:14

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70029/14653141

この記事へのトラックバック一覧です: なかなか更新できません:

» ネット起業始めませんか? [稼いじゃお!!]
30日間の日割りテキストどおりにやるだけで、誰でも簡単にネット起業が始められます。 [続きを読む]

受信: 2007/04/12 13:45

» ベビーカー比較 [ベビーカー比較]
ベビーカーについての情報を公開しております。 [続きを読む]

受信: 2007/04/12 23:28

» 脳梗塞・・・突然の出来事 [脳梗塞・・・突然の出来事]
脳梗塞・・・突然の出来事私の父親(故:42歳)は脳卒中により突然、帰らぬ人となりました。当時、両親は離別しており父子家庭という環境でした。私は11歳で幼く父の死を親類から『仕事中に急に倒れてしまったのよ』と聞かされていました。自分の責任... [続きを読む]

受信: 2007/04/20 03:48

« 第二回「頭のおかしい音楽祭」 | トップページ | 本日は多摩美初日 »