コミックマヴォVol.5

« 阿久悠の死去に思う | トップページ | ma【blog考】1 私が「ホームページ」を敬遠していた理由 »

2007/08/04

【blog考】0 つれづれなるままに、開始

某社から「ブログについての書き下ろし本を頼む」と言われて、もう2年になります。1年目は、俺はなにしろブログ初心者だったので、経験を積むことに精一杯で、とても本を書く余裕はありませんでした。

去年の秋くらいから「そろそろ書けるかな」という気になったのですが、暮れになって、脳梗塞で倒れて春まで入院するハプニングに見舞われ、ブログの本以外にも、いくつかの単行本作業をペンディングせざるをえませんでした。その影響は今も続いていて、他の会社にも迷惑かけてますが、そちらも少しずつ進めたい…と思ってますのですいませんです。

「ブログ本」に関しては、本当は「論」として目次や構成をかっちり決めて書き出すつもりだったんですが、それだと手をつけるだけでも大ごとになってしまうので、とりあえずエッセイ形式で、書きたいことからアトランダムに書くことにします。不定期に「たけくまメモ」に連載して、読者の反応等があれば適宜修正を加え、最終的には編集・加筆して本にしてみたいと。

インタビュー本ならともかく、このブログ本は純粋な書き下ろしですので、とりあえず「書き始める」ことを優先にしようと思います。さもないと進まないまま、いたずらに時間ばかり経過しそうなので。今後は週1~2回くらいのペースで、興が載ればまとめて書いてアップするかもしれません。その点、雑誌連載と違ってブログは気楽でいいですよ。原稿料は発生しないけども、読者の反応がすぐわかるのがいい。

ブログで書いてそれを本にするというのは、これが初めてなので、この経験も本の内容にフィードバックできるかもしれません。なにしろブログについての本なのだから、大いにありでしょう。その意味では、将来的な仕事の進め方の実験であります。

というわけで、どうなるかは書き進めてみないとわかりませんが、とにかく始めます。とりあえずは、俺とネットとの出会いのあたりから。……だと、パソコン通信時代を含めてここ16年くらいの話になってしまいます。それはちょっと大変なので、後回しにします。実は俺、ココログ始める半年前にmixi始めてるんですが、まずはその話から。文体も、単行本用に変えることにします。 《つづく》

|

« 阿久悠の死去に思う | トップページ | ma【blog考】1 私が「ホームページ」を敬遠していた理由 »

ブログ考」カテゴリの記事

コメント

楽しみです。

投稿: 頭山 | 2007/08/05 00:47

正直「今さら」って感じもしますが(汗

ネットに縁遠い人に向けたものなんでしょうか。
どういう路線で行くのか、気になります。

投稿: 情苦 | 2007/08/05 01:33

ブログについての本っていうのは面白そうです。
楽しみにしてます。
ここはずっと読んできてるんで。

投稿: 西 | 2007/08/05 01:36

面白そうで楽しみです。

投稿: syuu | 2007/08/05 01:51

そういう方がネットと書籍の関係として本来的だとおもいますね。ゆくゆくはそれが普通になってくんじゃないか。多種多様多数の読者による批判や論争をへてきたえられ、たかい完成度と普遍性をそなえることになった所論・所説だけが、視認性のたかい紙製の書籍にまとめられ、値段がついてもモウケがでる商品として世にだされていく、みたいな。従来でいう古典だけが紙製になるって感じですかね。まあ先のことはわかりませんけどね。

投稿: レスレスレ | 2007/08/05 05:51

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70029/15951259

この記事へのトラックバック一覧です: 【blog考】0 つれづれなるままに、開始:

» 海水浴シーズンに思うブログ論 [blog50-1]
今年は長らく梅雨が続き、海水浴ができると思った昨日、今日と天気がはっきりせず。「盆を過ぎるとクラゲが出る」といわれているので、今週、再来週の実質2週間かとかつらつらと思っていた。... [続きを読む]

受信: 2007/08/05 16:37

» くま 目の最新情報! [目のくま改善事典]
ひどすぎる目の下のくま・・・目の下のくまについてたくさんの質問ご回答あるようで、... [続きを読む]

受信: 2007/08/07 02:58

« 阿久悠の死去に思う | トップページ | ma【blog考】1 私が「ホームページ」を敬遠していた理由 »