コミックマヴォVol.5

« ローゼン閣下、落選 | トップページ | 金曜、多摩美でゼロ次元 »

2007/09/25

【サルマン2.0】サルまんブログ本日オープン!

サルまんblog←題字は平田弘史先生

ということで、「サルまん2.0」公式ブログが始まりました(上のバナーをクリック)。といっても、まだ担当天野さんのご挨拶しか入ってませんが。今日か明日には、俺と相原コージくんの挨拶もアップされると思います。

ただ作ったはいいが、そろそろIKKIの締め切りが近いですので、しばらく大きな更新ができないかも。とりあえず「デスパッチン」の公式暫定設定集をあげようと思ってるんですが。それから『サルまん』本編に関する情報告知をメインにやっていきたいと思います。

それで、あちらを見ればおわかりかと思いますが、コメントとトラックバックが「承認制」になっております。前に、コメとTBは受け付けられないと書いてしまったことがありましたが、その後小学館によく聞いたら、受け付けないのではなく「担当者が承認してからアップする」のが小学館サーバーのルールなんだそうです。

こちらは「読者参加型企画」や「投票システム」をいろいろ考えてるんですが、これ以上新しいCGIを置くとなると許可がいろいろ面倒なので、「読者参加企画」についてはこれまで通り「たけくまメモ」を連動させて使うことにします。

「サルまんブログ」では、公式な「設定集」とか、「たけくまメモ」「サルまんブログ」双方に寄せられた皆さんの反響(メール・コメント・トラックバック)の「まとめ」を載せていきたいと思います。「たけくまメモ」だけですと、通常のエントリとゴチャゴチャになって読みづらいと思うので。

俺が前から借りてて全然使ってないレンタルサーバー(ドメインだけ取得して放り投げている)があるんだけど、そこにボートシステム置こうかな「自動アンケート作成」みたいなやつ。いやデスパッチンのキャラクターの名前を募集したいなと思って。

『デスパッチン』には、虎見と古森の他に、「女刑事」「老執事」「ヤクザ組長の娘(16歳)」を出したいと考えてるんですが、名前が決まってないので。そのへんの仮設定は、近いうちに公式ブログにアップします。

「サルまん公式」と「たけくまメモ」は当面連動させます(同じ記事が同時に載るかもしれない)ので、なにとぞよろしくお願いします。

サルまんblog

IKKI公式サイ
ト

※追伸 ありゃ、右サイドバーの「お知らせ」欄にバナー張ったらレイアウトが崩れてしまった。ココログで最初に用意されているテンプレート使って、「お知らせ」の本来タイトル文字を入れる部分にタグ入りでバナーを表示させるのを入れてるんですけど、なんでこうなるのかがよくわからない(タグも向こうで用意してもらったもの)。まあ、今度デザイナーさんと相談してみますが。

|

« ローゼン閣下、落選 | トップページ | 金曜、多摩美でゼロ次元 »

サルまん」カテゴリの記事

コメント

>16歳のヤクザ組長の娘

すると赤ん坊ですか。

投稿: あ~ | 2007/09/25 12:22

↑16歳の「組長の娘」ですよ。

投稿: たけくま | 2007/09/25 12:24

ないすツッコミ。

投稿: あ~ | 2007/09/25 12:26

「ヤクザ組長の娘(16歳)」にしました。

投稿: たけくま | 2007/09/25 12:30

ボケただけですから、あんまり真剣にとらないでください!

投稿: あ~ | 2007/09/25 12:33

なんですかあのトップのオサレな部屋は

投稿: cx | 2007/09/25 12:54

極道の娘は16歳の母で斧を持ってやって来る、とかそんなですか。

投稿: 豆たろう(カリメロディ) | 2007/09/25 13:17

極道の娘は、男性読者サービスで眼鏡美少女にしようかと。

投稿: たけくま | 2007/09/25 14:56

めがね美少女ですか…
竹熊先生、めがねっこ萌え属性なんですか。
ロドリゲス…じゃなかった、アニータも特記事項:眼鏡使用でしたし。

早速 作業場でペンを握ります(タブレットにまだ不安が)

投稿: 永田電磁郎 | 2007/09/25 15:00

まとめ作業だけでも担当さん苦労しそうだなぁ、、、。
挨拶してきます、、、。

投稿: めたろう | 2007/09/25 18:43

さるまんのみでIKKIを購入するのは勇気が要ります
パッと見たところ読めそうなのが細野不二彦さんと土田世紀さんくらいですかね。
IKKIの雑誌としての立ち位置が気になる今日この頃です。

投稿: 忍天丼 | 2007/09/25 20:45

「たけくまメモ」のバナー、ひきしまっててカッコいいんだが。なんか古典的な変身ヒーローの正義の味方キャラ的な雰囲気だな。しかし、ある意味で場ちがいか。仮面ライダー1号みたいな黒っぽいカンジだ。たとえが古いな。

登場人物の命名はこのさいパロディーに徹して有名人からパクるとか。たとえば麻生とか、福田、安倍、石原、あるいは手塚、宮崎、富野、庵野とか。ふざけすぎか。

あ、いまフと思いついた! くだんの作品の作者の名前は「大×組」のモジリだそうなので、その大むこうをはってこちらは「大○組」→大間るぐ美だ!……アホだな。

投稿: 云々 | 2007/09/25 22:46

 「小×組」で、古場ツグミとか。

投稿: かなびん | 2007/09/25 23:17

 あ、ツグミがかぶってだめか。

投稿: かなびん | 2007/09/25 23:18

そういえばIKKIでは他にディエンビエンフーも平田先生による題字でしたね。

投稿: (STAG) | 2007/09/26 00:06

手塚氏が漫画・アニメをコモデテー化して云々はさておき、
そこらの金融よか儲かる図式、たまりませんなー
まぁ、映画も含め流通構造の問題なのは明らかですが
こういうきゃつらは手塚氏が築いたアーキテクチャーにただ乗りしてるだけの...

投稿: carica | 2007/09/27 15:29

↑次エントリーにコメントしたつもりでしたすんませぬ

投稿: carica | 2007/09/27 15:41

あれからまたおもいついたぜ!
大□組→大鹿くぐ美 でどーだあっっ!
……ワシもたいがいしょうこりもないな、われながら。

投稿: 云々 | 2007/09/28 03:44

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70029/16567779

この記事へのトラックバック一覧です: 【サルマン2.0】サルまんブログ本日オープン!:

« ローゼン閣下、落選 | トップページ | 金曜、多摩美でゼロ次元 »