コミックマヴォVol.5

« 【サルマン2.0】マスキャラ中間発表その2 | トップページ | M・Kさんオビをありがとうございました »

2008/03/28

軽く途方に暮れています

抽象的な話ですみません。ある問題があって、それに対してこうしたらどうだろうかと解決策を思いつき、途中まではそれでうまく行ったと思っていても徐々に問題の本質が姿を現して、はっと気がついたらのっぴきならない状況に陥っており途方に暮れることってありますよね。

当初の問題が解決したと思ったら、別の新たな問題が出てきて、しかもそれが実は最初から内在していたがなんとかなるだろうと不当に軽く見ていた問題だったりして、なるほど結局こういうことになるのか、やはり最初に引っかかった問題は最初の段階で徹底的に取り組むべきであったと己の不明を恥じたり。

世の中難しい。なんのことだかわからないと思いますがまあこういうことが書きたくなる夜もあるということで。

世にある失敗というものは、事前の見通しの甘さから来る。世の中勢いだけでなんとかなることも確かにあるわけですが、なんとかなるだろうと思っていてもそれは微かな不安を押し隠すために努めて軽く考えていただけで、実は全然軽い問題ではなく、結果なんともならぬ場合のほうが多い。先の戦争に突入したときの我が帝国陸海軍も、勇ましく精神論を唱えてみても実質的にはそういうことだったのだろう。

ことここに至って問題が露わになり、なんとかしなければならないのだがあわてふためくだけでただ手をこまねいてカタストロフを迎えるのも馬鹿みたいであります。たぶん打つ手は論理的にもいくつかしかないわけでそう遠くないうちに決断を迫られると思う。

それはそうと前にも書いたテレビ収録がこの1日にほぼ決まった(放映日は未確認)のですが、先日M・Kさんが俺のブログを見て、無理にお誘いしてご迷惑ではありませんでしたかと恐縮のお電話がかかってきたのでイエこちらこそああ書いてしまってごめんなさい、実は大変光栄に感じていて嬉しいわけですがM・Kさんは言うに及ばずS・Nさんもご一緒となると何を話してよいのやらただパニックになっておりますと答えました。まあ俺以外の二人はプロなので大丈夫でしょう。俺としては腹に力を入れゆっくり話してなるたけ噛まないように気をつけること。

ふと振り返るとつい1年と少し前には俺は病院で死にかけていたわけで、それに比べれば目の前のいくつかの問題も真面目な話どうということはないし、久しぶりのテレビ出演、それも美女二人とご一緒だなんて夢のような話で、何を思い残すことがあると三途の川の鬼から怒られそうではある。

結局、今の俺の状況というのも、よくよく考えてみるなら真に困った状況というわけではなく、面倒くさいなあとか、そんな感じ。打つ手は限られているが、まだなんとかなるとは思う。あとは勇気だけかもしれない。うじうじ考えてもどうしようもないから今日はもう寝る。

◎このエントリにコメント→★
◎掲示板トップへ→★

|

« 【サルマン2.0】マスキャラ中間発表その2 | トップページ | M・Kさんオビをありがとうございました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70029/40661059

この記事へのトラックバック一覧です: 軽く途方に暮れています:

« 【サルマン2.0】マスキャラ中間発表その2 | トップページ | M・Kさんオビをありがとうございました »