コミックマヴォVol.5

« ふくしま政美先生の逆襲 | トップページ | 『電波男』の文庫本 »

2008/07/01

筒井先生がWEB日記を始めた

あの筒井康隆先生がいつの間にかweb日記を始められていたのですね。

http://shokenro.jp/shokenro/
↑笑犬楼大通り(topページ)

http://shokenro.jp/shokenro/book-cover/
↑偽文士日碌

上の「偽文士日碌」というのが日記の本体なんですが、まだ昨日、6月27日分が更新されたばかりのようです。今後どういう頻度で更新されるのかわかりませんが、ファンとしては、できれば週一ペースくらいを希望します。

見た限りではこれはブログ形式ではなく、本文がすべて縦書き表示というのが新しくていい感じです。トラックバックは受け付けておらず、コメントは別掲示板に書き込む形式になっています。つまり、別にきちんと管理者(編集者)がいる、筒井先生のワンマン雑誌みたいなサイトですね。

こと日本語を読むうえでは、やはり縦書きは読みやすいです。今後、どのようなものになっていくのか、更新が楽しみであります。

◎このエントリにコメント→★
◎掲示板トップへ→★

|

« ふくしま政美先生の逆襲 | トップページ | 『電波男』の文庫本 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70029/41706710

この記事へのトラックバック一覧です: 筒井先生がWEB日記を始めた:

» 笑犬楼大通り [Good News -ニヤニヤと散歩と人生-]
「たけくまメモ」で、筒井康隆先生がweb日記を始めたことを知る。→笑犬楼大通り ... [続きを読む]

受信: 2008/07/01 21:30

« ふくしま政美先生の逆襲 | トップページ | 『電波男』の文庫本 »