コミックマヴォVol.5

« コミケ参加報告&よいお年を! | トップページ | どうでもいい話 »

2009/01/01

謹賀新年2009&今年の抱負

明けましておめでとうございます。

年賀状を書く習慣がありませんので、友人知己の皆様にはブログの挨拶で横着させていただきます。でも、仲のいい友人でも、俺のブログ見ていない人もいるんですよね。……まあ、俺だって知り合いのブログを毎日チェックするわけではないから、お互い様ですが。

旧年中はお世話になりました。今年は俺にとって、本当の転機の年になりそうです。

転機といいますのは、この春から京都精華大学で通年の講義を持つことになりましたので、休み期間以外は毎週、東京と京都を往復することになるからです。もちろん多摩美の講義も引き続き行いますので、体力的にはエライことになりましたが頑張りたいと思います。このへんのことは、いろいろ確定しましたら改めて書きたいと思います。

「コミック・マヴォ」についても、以前「コミケとコミティアでしか買えません!」と書いてしまっていますが、体制を着々と整えておりますので、都内で開かれる大規模即売会にはできるだけ出品したいと考えております。

書店では、とりあえず中野タコシェで扱ってもらうことが内定しております。まだ店長の中山さんには話してないんですけど。実は精華大学で特任講師をされている大西祥平さんがタコシェの店員もされているんですよ。彼に話したら「どーぞどーぞ」とのことでしたので。ここは通販も行っているので、地方の人も購入できるようになるはずです。タコシェの取り扱い日が確定しましたら、これも改めてお知らせします。

俺の個人事務所につきましては、町田に部屋を借りようと思っているんですが、事情があって6月以降になってしまいそうです(大きな入金が春過ぎまでない)。

なぜ町田かといいますと、事務所を手伝ってくれる凸凹コンビが両方とも町田在住のフリーターですので、俺が大和市在住ですから町田は都合がいいんですよ。もっと都合がいいのは、多摩美と東京造形大がJR横浜線沿線、女子美と東京工芸大が小田急線沿線にあるということです。

工芸大にはマンガ学科がありますし、最近の美大はマンガの講義を扱うようになってきていますので、下手に都心にオフィス構えるよりなにかと都合がいいんですよ。マンガ家志望の学生の応対したりするのが。それから京都に行くときも、新幹線の駅がある新横浜が町田から20分くらいですしね。

事務所では、「マヴォ」をはじめ、「たけくまメモ」の拡張ウェブサイト(たけくま書店等)の構築など、俺の大学以外の活動拠点にしたいと考えています。大学教員としての拠点は京都になるでしょうね。このへんも、春先にははっきりする予定ですので、その時に詳しく発表します。

ライターとしての活動も、町田の事務所が拠点になります。とりあえず春には小学館クリエイティブから一冊出る予定。これは十年前から懸案だった本ですので、いよいよなんとかしなければなりません。あ、でも予定通りなら、この本が出るのは事務所開設前になりますけど。

そういうわけでして、今年は仕事パターンがガラリと変わるという意味で、転機の年になる予定なのです。皆様には、今年もよろしくお願い申し上げます。

◎このエントリにコメント→★
◎掲示板トップへ→★

|

« コミケ参加報告&よいお年を! | トップページ | どうでもいい話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70029/43597404

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年2009&今年の抱負:

« コミケ参加報告&よいお年を! | トップページ | どうでもいい話 »