« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009/12/31

ただいまから「マヴォ3号」通販受付を開始!

●本日、コミケ77(東“ヤ”-37a)にてマヴォ3号を頒布しますが、今晩ただいまから、たけくま書店通販部にてマヴォの通信販売受付を開始します。ただし入金確認と発送は新年4日からとなりますのでご注意ください。中野タコシェは新年4日から店頭販売開始です。

Gomorange_4

Mavo03hyoushi_2

Tuuhango_2

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009/12/30

【コミケ】明日の冬コミで桑沢ゼミと相互委託します。

Hyoushi2009 

http://www3.to/kuwasawa/
↑桑沢キャラクターメディア研究ゼミ

31日 西地区 “れ”-14a

明日のコミケ3日目では、昨年に引き続き、桑沢デザイン研究所の「桑沢キャラクターメディア研究ゼミ」のブースと相互委託します。こちらのブースは西館ですので、西館を拠点にされる方は、わざわざ東館まで行かなくとも「マヴォ」が入手できます。桑沢ゼミの「ICONOPOP」は、3年前まで俺も講師陣で参加していたゼミでありまして、桑沢生の優秀さは肌で感じています。東のブースでも「ICONOPOP」は入手できますので、どうかよろしく!

続きを読む "【コミケ】明日の冬コミで桑沢ゼミと相互委託します。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今度の『マヴォ』は、“薄くて・買いやすい”!

●12月31日(明日!) コミケ77
有明ビッグサイト AM10:00~
●ブース:
“ヤ”-37a
時間藝術研究所
全126ページ 頒価1000円

Mavo03hyoushi

続きを読む "今度の『マヴォ』は、“薄くて・買いやすい”!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/12/29

【マヴォ】ぬQ『夢の銀の海』

Nuqmavo031

続きを読む "【マヴォ】ぬQ『夢の銀の海』"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/12/28

【マヴォ】河野玲奈『足を洗う』

Kounomavo031

続きを読む "【マヴォ】河野玲奈『足を洗う』"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/12/27

【マヴォ】やじひろこ『愛を掘り尽くせ!』

Yajimavo031

続きを読む "【マヴォ】やじひろこ『愛を掘り尽くせ!』"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/12/26

【マヴォ】布袋あずき『ひるがえれ!フリル2』

Azukimavo031

続きを読む "【マヴォ】布袋あずき『ひるがえれ!フリル2』"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/12/25

【マヴォ】木野陽『0時2分のおくりもの』

Kinomavo031

続きを読む "【マヴォ】木野陽『0時2分のおくりもの』"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/12/24

【マヴォ】金子三生『イヤ~ン♥エッチの助』第2話

Kanekomavo031

続きを読む "【マヴォ】金子三生『イヤ~ン♥エッチの助』第2話"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

【マヴォ】田代圭『観覧車の二人』

Tashiromavo031

続きを読む "【マヴォ】田代圭『観覧車の二人』"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/12/23

【マヴォ】ふかさくえみ『フェルマータライフ 第3話』

Fukasakumavo0301

続きを読む "【マヴォ】ふかさくえみ『フェルマータライフ 第3話』"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/12/22

病院に行ってきました

先日「腹が痛い」というエントリをアップしましたが、その後の経緯を書きます。実は昨日の夕方、精華大学で3回生相手の「就職ガイダンス」に出席していましたところ、再び腹がジクジクと痛み出しました。今度ははっきりと右脇腹から背中にかけての痛みで、これはもうただの腹痛ではあるまいと思い、大学からタクシーで京都市内の武田病院に行きました。

お医者さんに症状を訴えたところ、即座に「尿道結石じゃないか?」と言われ、採血と尿検査、CTスキャンを受けまして、1時間くらいで「尿道結石です」という診断が出ました。点滴を受けて痛みは収まりましたが、石は小さいので手術の必要はないでしょうとのことで、とりあえず週末までの薬と痛み止めの座薬を処方してもらい、事なきを得ました。

今は京都精華大学でこれを書いていますが、午後には年内最後の講義があり、それが終わったら東京に戻って、明日の昼から明治大学でのシンポジウムがあります。それを思うと、昨日病院で見てもらって本当によかったです。この土曜日には、俺が定期通院している病院の予約日なので、主治医の先生に泌尿器科を紹介していただいてもう一度精密に検査してもらう予定です。

ブログやTwitterを通してご心配くださった皆様、どうもありがとうございました。特に今回はタクシーで病院に向かう車中、Twitterで逐一症状を報告したのですが、フォロワーの皆様の反応をリアルタイムで伺うことができ、大変励みになりました。Twitterってこういう使い方もあるんだなあ、と改めてそのおもしろさを感じ取った次第です。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2009/12/21

【マヴォ】佐藤菜生『少女地獄』(原作 夢野久作)

01

続きを読む "【マヴォ】佐藤菜生『少女地獄』(原作 夢野久作)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/12/20

腹が痛い…

本日深夜3時半頃、強い便意に襲われ起き出してトイレに行きました。ところが用を足した後も便意が収まらない。しかし便は出ません。

ヘンだな、と思ったら、便意が腹痛に変わっていた。イテテテ。参ったな。明日は京都に行って、22日に年内最後の講義をしてから、東京にトンボ帰りで23日に明治大学のシンポジウムがあるのに。

とにかく、今日は日曜なので、なんとか明日の朝まで様子を見て、腹痛が収まらないようなら病院へ行きます。

こりゃたまらん。しかし困ったな、この年の瀬に。昨日なんかへんなの食べたっけ。さっき少し吐いたんですが、夕方食べたつけ麺のメンマが出てきた。その後食べたおでんが悪かったのか。いやまてよ、右脇腹と背中の方も痛むんだけど、盲腸なんてことはないよな。イテテテ。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2009/12/19

【マヴォ】3号裏表紙は文乃綺の「天使たち」

Mavo03hyou4_2 冬コミにて頒布予定の「マヴォ」3号の入稿がすべて完了しました。これからコミケ本番までの間、随時内容告知をお送りします。

ハッキリ申しまして、今度のマヴォは編集者としての自信作と言ってしまいたいです。

続きを読む "【マヴォ】3号裏表紙は文乃綺の「天使たち」"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/12/17

タイガー・ウッズに見る“モテの魔”の恐怖

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1260934192/l50
↑【ゴルフ】タイガー・ウッズ、人気急落! 支持率85%→33%と大幅に落ち込み、特に女性の評価が厳しく

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1260780127/l50
↑【ゴルフ】愛人14人のタイガー・ウッズ、エロメール全開!「君の好きなところでF○○K」「あっという間にイカせてみせる」★2

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1260599754/l50
↑【ゴルフ】タイガー・ウッズに新愛人?今度は40代の熟女で長年にわたり関係

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1260628934/l50
↑【ゴルフ】性欲旺盛なタイガー・ウッズ、売春婦に530万円以上を支払って連日“隣の女の子”と3Pプレー★2

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1261004857/l50
↑【ゴルフ】エリン夫人、タイガー・ウッズとの離婚を希望 米報道[09/12/17]

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1260601289/
↑【芸能】警視庁、携帯メールを完全復元 押尾容疑者丸裸 浮気相手の数がタイガー・ウッズに引けを取らないことも明白に

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1260847916/l50
↑【ゴルフ】尾崎将司が石川遼にアドバイス「女に気をつけろ」…タイガー・ウッズを反面教師に

タイガー・ウッズさんの不倫騒動はますます加熱するばかりであります。先月の自動車事故がきっかけだったはずですが、なんでそれからプライバシーの暴露話になっていったか、よく覚えていません。しかし、イケメンでお金があって世界的有名人ですから、なにかあればこうなることもあるということで、日頃から身辺には気をつけておきたいものです。まあ、「上半身と下半身は別人格」であるとはいえ、タイガー・ウッズさんくらい「落差」の激しい人もいないかもしれません。押尾学先生の場合、ある意味で上半身と下半身は「一致」していますが。

続きを読む "タイガー・ウッズに見る“モテの魔”の恐怖"

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2009/12/14

今月23日、明治大学でマンガ研究をめぐるシンポジウム

091223meiji1

続きを読む "今月23日、明治大学でマンガ研究をめぐるシンポジウム"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/12/12

WEBマガジンで「マンガ界崩壊」インタビューを受けました

日販・トーハンを通さない「書店との直取引」をメインにしたユニークな経営方針で話題の「ミシマ社」のWEBマガジン「平日開店・ミシマガジン」で、インタビューを受けました。

http://www.mishimaga.com/interview/003.html
↑竹熊健太郎インタビュー「マンガ界の産業革命、始まる」

内容は、これまで俺が「たけくまメモ」で書いてきたことの集大成ですが、インタビュー形式で読みやすくまとまっていると思います。

実は俺は俺で、ミシマ社の三島邦弘社長に先日インタビューをおこない、それは産経新聞夕刊の俺のコラムで記事にしています(今月中に第二回掲載予定)。

ミシマ社は、京都大学出身でまだ34歳の若さの三島氏が2006年に設立した出版社で、取次を介さず書店から直接注文を受けた場合は卸正味70%で返品可能、取次(大洋社)を通した場合は完全買い切りで返品不可、という営業方針を貫き、内田樹さんの単行本を4万8千部も売るなど、先の見えない出版界にあって、小さいながらも強い存在感を放っています。

故・池田晶子の『14歳からの哲学』を、日販・トーハンを通さずに30万部も売って業界に衝撃を与えたトランスビューとともに、「自主流通」は今、出版界の密かなキーワードになりつつあります。ミシマさんのお話は、産経新聞に書ききれなかった部分を含めて、近く「たけくまメモ」でも紹介したいと思います。

http://www.mishimasha.com/
↑ミシマ社公式サイト

一言で言うなら、俺が以前書いた「町のパン屋さんのような出版社」を、すでに実現しているのがミシマ社と言えると思います。恐竜状態で身動きがとれなくなっている既成出版社を尻目に、「崩壊状況」を自覚していち早く行動している若い出版人が存在しているわけです。これからも注目していきたいと思っています。

http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-523f.html
↑たけくまメモ:町のパン屋さんのような出版社

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2009/12/09

ああ、引っ越したい(京都市内)

いや京都の部屋をですね。例の二条のレオパレスですが、借りるときは下見ができなかったので(神奈川に住んでいるので)、レオパレスなら全国どこも同じだろうということで、町田のレオパレスで今の部屋を借りたんです。

京都の相場から考えますと、ちょっと高いですが(6畳相当風呂トイレつきで7万円)、まあ家具付きだし、いいかと思って借りましたがそろそろ引っ越したくなりました。結局使っている家具はテレビとテーブルと椅子、あとはエアコンくらいで、冷蔵庫も洗濯機もぜーんぜん使ってないからです。洗濯機は使ってもいいんですが、乾燥機がないので干すタイミングがなかなかとれない。どのみち帰宅は夜遅めになるので深夜の洗濯ははばかられる、近所にコインランドリーもないので洗い物をリュックで自宅まで運ぼうとしたら新幹線の車中に置き忘れる、等々。

それで引っ越し先なんですが、できれば銭湯とコインランドリーが近くにあるところで、精華大学に通いやすいところがいいですね。それで三条か出町柳、叡山電鉄沿線のどこかを考えているんですが、大学職員のOさんが「五条はなかなかいいですよ」とのこと。でも五条って、もろに町なかではないですか。便利そうですが、家賃とかどうなのかな。

部屋探しをしたいのですが、とにかく猛烈に忙しくて不動産屋回りをする時間が作れません。部屋は夜帰って寝るだけですので、全然こだわらないんですが(事故物件でもOK)、できれば家賃4万5000円以下で、近所にコインランドリーがあって、ご飯が食べられるお店がいくつかあって、京都精華大学に行きやすい町(地下鉄烏丸線沿線か京阪電鉄の東福寺から三条までのどこか、または叡山電鉄沿線)で住みやすそうなところはないものでしょうか。これお読みになられている地元の方、いらっしゃいましたらご教授ください。

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2009/12/07

【業務連絡】精華大生の皆さんへ

すでに学内掲示で告知してありますが、明日(8日)、精華大で『のだめカンタービレ』担当編集者・三河かおりさんと竹熊のトークがあります。内容は、

●担当者から見た「のだめカンタービレ」誕生&連載秘話
●ドラマ化・映画化に際して担当編集者としての関わり
●二宮知子先生のこと
●マンガ編集者の仕事とおもしろさ

●日時と場所 12月8日午後1時 京都精華大学 本館302教室

以上について、たっぷり語っていただきたいと思います。

また15日には、同じ講義のワクで講談社「アフタヌーン」の元編集長で大友克洋『AKIRA』の担当者である由利耕一さんとのトークもあります。いずれも竹熊の「マンガプロデュース概論」の授業の一環ですが、どなたでも聴講できるようにしてありますので、都合のつく学生はぜひ聴きに来てください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/12/06

失敗をしてしまった朝

世間的にはどうということはなくとも、個人的には失敗なことってありますよね。今日、まさにそれをしてしまいました。しかし、二重の勘違いが幸運にも重なって、大失敗に発展しかねない難を免れました。勘違いというのは、俺が「あること」の予定を「今日」ですと伝えて、ある人と待ち合わせの約束をしていたわけです。ところが俺はそのことをすっかり忘れており、先程その人からの電話で起こされたと。「竹熊さん。もう9時半ですがどうしましたか」と。それで「うわ」と飛び起きまして、慌てて迷惑が及ぶ関係先に連絡をとったところ、「その予定は来週の日曜ですが」と言われ、ほっとした反面、愕然としました。

つまり、俺が一週間予定を勘違いしていまして、ある人と某所で待ち合わせの約束をしていたわけです。ところが本当の用事は来週だったので、俺の頭の中で記憶が錯綜してしまい、ある人とは来週会うのだと思いこんでいた。それで「うわあ。今日だったっけ」と確認をとったら、来週だということがわかったんですが、問題は、俺がウソを教えてしまったあの人です。

あの人は、かわいそうにわざわざ今日のために朝早く新幹線で東京から京都まで移動されていたわけですよ。俺に電話したのは、京都からだったんです。もとはといえば、俺が日取りを間違って教え、その日取りを間違って教えたこと自体を俺が忘れていたことにすべての原因があるのでして、全面的に俺の失敗であります。本当に、申し訳ありませんでした。

ちなみに、どのみち今夜中に京都に行きます。来週火曜日の俺の講義で、講談社で『のだめカンタービレ』を担当されていた編集者の三河かおりさんをゲストでお呼びするので、それの準備があるためです。今度は失敗しないように心を引き締めます。

しかし、忙しい……。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009/12/03

【マヴォ】「マヴォ3号」の表紙が完成しました。

Mavo03hyoushi
表紙タイトル”ティッシュライン・ルーフェ・ズィー”

フックス兄弟商会により開発・製造された蒸気式降霊補助テーブル”ティッシュライン・ルーフェ・ズィー”は、霊媒が介在しなくとも手軽に降霊会が行える画期的な装置として、欧州各国の社交界において爆発的な人気を博した。しかし降霊機能が必要以上に高かったため、呼んでいない霊も出て来てしまう、生者の霊体まで強制的に引きずり出してしまう、等々のトラブルを引き起こし、発売後3週間にして販売禁止となった。(丸山薫)

●12月31日 コミケット77

 10:00より 有明ビッグサイト 東“ヤ”-37a 時間藝術研究所

12月31日冬コミ発売予定「マヴォ VOL.3」の表紙が完成しました。今号も丸山薫さんが真冬のホラーテイストの素晴らしい表紙絵を描いてくださいました。現在、原稿が続々と集まっておりまして、なんとかして冬コミに間に合わせるべくがんばっております。俺は俺で京都と東京の往復で頭がシッチャカメッチャカになりながらもがんばっています。コミケが近づきましたら、例によって内容告知エントリをアップしていきますので、よろしくお願いします。

→【マヴォ】3号裏表紙は文乃綺の「天使たち」

Tuuhango_2

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »