コミックマヴォVol.5

« タイガー・ウッズに見る“モテの魔”の恐怖 | トップページ | 腹が痛い… »

2009/12/19

【マヴォ】3号裏表紙は文乃綺の「天使たち」

Mavo03hyou4_2 冬コミにて頒布予定の「マヴォ」3号の入稿がすべて完了しました。これからコミケ本番までの間、随時内容告知をお送りします。

ハッキリ申しまして、今度のマヴォは編集者としての自信作と言ってしまいたいです。

Mavo03hyoushi 表紙は先日もご紹介した丸山薫さんのエーフェ・モルゲンシュテルン嬢シリーズ。この夏に丸山さんにお会いしたときに、丸山さんから「次の表紙は、降霊会なんてどうですかねえ」と言われ、即座に「いいすねそれ行きましょう!」と決定したものです。中身はもうお任せでしたが、期待に違わぬ素晴らしい表紙を描いてくださいました。

それで裏表紙はどうしようかと思っていましたところ、マヴォの印刷をお願いしている大阪の富士精版印刷株式会社さんのご厚意により全面広告が入ることになり(お金をいただくのではなく、かわりに印刷代を少し勉強していただきました。どうもありがとうございました)。文乃綺さんにイラストを描いていただくことになったものです。

文乃さん、オモテ表紙に対抗意識を燃やしたか、とんでもなくディティールに凝りまくった絵「色彩と天使たち」を描いてくれましたが、いつまでたっても完成しないので、落ちるかとヒヤヒヤしました。しかし結果としてはオモテ・ウラともに満足のいく美しさになったと思います。富士精版さんの本社工場には8色刷り印刷機まであって、美術印刷にも対応している本格的な印刷屋さんです。ワンランク上の印刷をお望みの貴方、ぜひとも富士精版印刷株式会社をよろしくお願いします。

→【マヴォ】佐藤菜生『少女地獄』(原作 夢野久作)

Tuuhango_2

|

« タイガー・ウッズに見る“モテの魔”の恐怖 | トップページ | 腹が痛い… »

同人誌」カテゴリの記事

コメント

 背景無いのが寂しいっすね。水晶?の処理が良いので、そんな感じで背景加工にも気合が欲しかったです。

 15年…くらい前だったか、都築和彦さんに背景付きの表紙イラスト描いて貰って、背景が異常に凝ってて凄かったの覚えてますわ。今なにやってんですかね? 思てネットで調べたら18禁やってるんだとさ。そりゃ残念。

 今は亡き?大友克洋さんもそうだったですけど、80年代後半~90年代初頭にかけて全盛期?だった系統の人って、なんでまたあんなに精密高度な技術持ってますかね? あーゆー系の技術が今少ないのは、少々悲しいかもね。

投稿: 渡辺裕 | 2009/12/19 13:30

いけね踏みそうになった

投稿: dev | 2009/12/19 14:55

同人事情はよく知りませんが、同人誌に広告が付くことがあるんですね。

投稿: SPQR | 2009/12/19 22:42

あいかわらずいい表紙。
エーフェさんみたいな秘書を雇いたいw

投稿: SLM | 2009/12/19 23:49

これはこれは。
たけくまさんがこれ程の耽美趣味をお持ちであったとは。
表表紙と裏表紙が対になっているかのような按配で魅せますねぇ。

ホントーに寒いですが、どうぞお体に気を付けてコミケ頑張って下さい。

投稿: トロ~ロ | 2009/12/20 03:23

文乃綺さん、意外と人物デッサンは苦手でいらっしゃる…?

投稿: かっぴー | 2009/12/20 10:09

>>広告

 極限まで個人商業誌に近い同人誌路線ってのも、今後逝けるかもしれませんね。広告費で製作費をカバー的な真似したら広告嫌いが反感持つかもしれませんけど(でもそれが理想なんだけど)、たけくまメモさんみたいに広告屋さんもガンガン?出てきて「僕らも頑張ってます」アピールして、受け入れられる素地作ってからの広告なら、読者さんの目も温かいかも。

 金づくで捻じ曲げる的な雰囲気が出なければ、広告は頑張った方がいいんですけどねぇ…。

投稿: 渡辺裕 | 2009/12/20 15:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【マヴォ】3号裏表紙は文乃綺の「天使たち」:

« タイガー・ウッズに見る“モテの魔”の恐怖 | トップページ | 腹が痛い… »